code code       ■ドラゴンクエスト ブログ評論家による心が和む情報所 <速報> - みんながドラクエの世界に没頭できます<まとめ>■ 2017年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<★『1035』記事・達成!!>『ブログアクセス数 10万まで後少しです!!!』  #ブログアクセス









にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村






大朗報です!
圧倒的・莫大な影響力を持つ「様々なジャンルを語る何でも評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓↓↓
フォローをしてあなたの世界を広げましょう~!!!
ブログとツイッターをエンジョイしよう。
♥  @DragonQuestLovv  ♥


KIMG0025.jpg









にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村



   『何でも評論家です~m(__)m』   

『ブログアクセス数 10万まで後少しです!!!』

こんにちわ。

少しずつブログ記事の作成を行って、いつのまにか1000記事をこえておりました。

ブログアクセス数も99000をこえ、10万アクセスまで後少しです。

平日はサラリーマン、会社勤めをしているので

主に記事投稿を行うとしたら土日となります。

今回も休みの日、ゆっくりしがてら記事投稿を行っております。

今日で4月もおわりですね。

年齢を重ねるごとに時間が経つのが早くなってきている気が致します。

GWが来て6、7月、その後は夏休み、秋、冬と来て

今年も終わり。。。。

しかし休みの日は特にあっという間に時間が経ってしまいます、、

明日からもう仕事なので耐えていかないとなりません。。。。

日曜の夜を満喫するためにもこれから散歩にいって

酒を少しだけ飲んで来ようと思います。

ブログとしては次の目標は2000記事ですが、

果てしなく遠い。。。。

ですので記事投稿を出来る時はしてコツコツと

積み重ねていきたいとおもっております。

ではではこれから部屋の整理を少しして、

外出してまいります。

酒はチューハイにするか、焼酎にするか、

つまみは何にするか悩んでいるところですが、

歩きながら決めていきたいと思います。

そういえば今年は花見をすることはできませんでした。。。。。

個人的にはお酒は大好きですし、外でのむ酒も好き、

ましてはきれいな桜を見ながらの酒は最高なので

今年出来なかったのは残念です。

明日は5月1日、、

最愛のペット(猫)が亡くなったのは4月1日なのでちょうど1か月、

遺骨は部屋においてたまに最愛の猫との思いでの時間を思い出しております。

ペットロスがこんなに辛いとは思いませんでした、

ペットを飼う以上は最後まで面倒をみるのは当然ですし、

生き物はいつか死んでしまうもの、、

それが分かっていても本当に亡くなったときは辛かったです、

10年近くは一緒にいたので情もお互いありましたし。。。

さて、そろそろ失礼致します。


----------------------------------------------------------------------------------
Effect_20161231_180232.jpg

  ■最後に、当ブログにお越しの皆さまへ・・・・・・・・・・

いらっしゃいませ、「ドラゴンクエスト評論家」と申します。
この度は、当 情報所にお越し頂きまして有難うございました、心より感謝申し上げます。
当情報所においては、いらっしゃいましたお客様がこの情報所を
立ち寄った事により 「嫌な事があったが、リフレッシュ出来た」
「空き時間に覗いているが、昔を思い出して懐かしかった」
 
と思って
頂けることを目的に記事の作成を進めております。

わたくし事「ドラゴンクエスト評論家」の好きな言葉は、
『愚直』です。
もちろん、お客様の満足を第一に当 情報所の運営を進めてまいります。
しかし、『愚直』に熱心に一心不乱に記事作成を進めることによりお客様の満足に繋がり、
引いては『愚直』に足掻き続ける事により当情報所の繁栄という結果を出していければ
幸いと存じております。
「愚直に進めよ」  ・・・いつも自分自身に言い聞かせている言葉です。

昔から私はドラゴンクエストが大好きでした。
ドラクエ好きなら徹夜してでも長時間、やってしまいますよね。
ドラクエ好きは大人になってからも変わりません。
家のパソコンのYou tubeでドラクエの音楽を聴いたり、
スマートフォンでゲームをダウンロードしてプレイをしたりしています。


111Effect_20161231_182623.jpg


なぜドラクエはここまで人気があるのでしょうか・・・・?
自分の意見としては、

 ①その世界にハマれる程の良くできた価値、世界観
 ②優れたストーリー性とその主人公に感情移入出来ること
 ③時間をかければ掛けただけ、自分が成長したような感じを持てる事


以上の3点です。

 『①その世界にハマれる程の良くできた価値、世界観』
…最近のドラクエは新しいのは本当に画質が綺麗です。
しかし昔のドラクエ1やドラクエ2あたりはその画像は
非常に綺麗とは言えるものではありません。
それでもゲーム製作者の手法により、そのゲームの世界観に
プレーヤーはどっぷりと浸かってしまいます。
可愛かったり怖かったりするモンスターの強弱も絶妙でさえています。
宿屋、武器屋、道具屋、城・・・等の製作概念も子供ながらにわかりやすくて
良かったです。

  『②優れたストーリー性とその主人公に感情移入出来ること』  
…ドラクエ1、2、3のロト3部作、その後の天空の城編など
そのストーリー性は素晴らしかったと思います。
ロト編の年月の流れが、3⇒1⇒2というのも驚愕でした。
5の主人公ではなく、その息子が勇者というのもサプライズでした。
その優れたストーリーもありますし、素晴らしい主人公たちを作る事により
ドラクエの製作者は、プレーヤーがその主人公に感情移入し
自分があたかも主人公であるかの様に錯覚させる事に成功したのです。

  『③時間をかければ掛けただけ、自分が成長したような感じを持てる事』  
…実際の現実の人生では、なかなか成長を実感できないことが
少なくありません。
しかしドラクエの世界では時間を掛ければストーリーは進んでいきますし、
例え物語が進行しなくても日数を費やせばかなりのレベルアップを
果たす事ができます。
その成長したという実感、充実感がドラクエのプレーヤーをとりこにし、
また現実の世界においても、それが確かなる自信へとつながるのだと
私は信じています。


222Effect_20161231_183349.jpg


…以上、ドラクエの自分の考える魅力について語らせて頂きました。
人生、継続というものは難しいですね、、
仕事もそうですし、勉強もそう、またブログもそうです。
わたくし、情けない事に学生時代までは自分に対して絶対の自信を持っておりました。
万能感とでも言うのでしょうか。。
しかしそれは社会に出てから、サラリーマンになってからガラスの様に崩れていきました。

そしてこう思いました、「社会でお金を稼ぐのは厳しい」と。
社会に出て時間が充分にたっても、本当にお金を稼ぐために
毎日働くのは命がけだと感じております。皆さまは如何でしょうか。
こんな自分がブログをスタートしました。
自分はブログでお金を稼ぎたいとは思っておりません。
一部には成功をおさめている方もいらっしゃいますが、
それもかなりの努力をされていると思います。

自分の当面の目標は、ブログを継続していく事です。
自分は曲りなりにもブログを継続するのに、今のところは成功しています。
最初、ブログをするのが楽しいと感じておりましたが、
それでも好きな事でも継続していくことは容易ではない、と最近つくづく感じております。
できましたら、皆さまのお時間が空いたときにでも
お立ち寄り頂ければ幸いと思っております。



これからもコツコツと記事の投稿を続けてまいります。
「ドラクエ評論家」と名乗っているので、ドラクエの事について主に語っていくつもりでしたが、
ドラクエ以外の事も記事にしていきたいと考えております。
皆様、なにとぞ今後ともよろしくお願いいたします。
失礼します。

~「ドラクエ評論家」より・・・・・・・・・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




.














↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

<★『1034』記事・達成!!>『ドラクエ2の魅力とは・・・・・・』  #ブリザード









にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村






大朗報です!
圧倒的・莫大な影響力を持つ「様々なジャンルを語る何でも評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓↓↓
フォローをしてあなたの世界を広げましょう~!!!
ブログとツイッターをエンジョイしよう。
♥  @DragonQuestLovv  ♥


KIMG0025.jpg









にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村



   『何でも評論家です~m(__)m』   

『ドラクエ2の魅力とは・・・・・・』


ドラクエ2の何がプレーヤーを惹きつけるのか

難易度は確かに高すぎるといっても良い程高いと思う。
が、
誰でも1度は必ず全滅するだろうし、5・10回以上はザラだろう。

最近の子供達にも是非プレイして欲しい作品だ。

ドラクエ3も面白いが、ある程度はlevelを上げていけば

余裕が出て来たものだ。

しかしドラクエ2は違う、入念にlevel上げをしても全滅をするときはしてしまう、、、

最後のステージのロンダルキアでも、3人をそれぞれ最高レベルに上げても

やられるときはやられてしまう。

ギガンテスの痛恨の一撃、ブリザードの連続ザラキ攻撃、デビルロードやバズズのメガンテ呪文、

体力が少ないときのアークデーモンのイオナズン攻撃、キラーマシーンの一人集中攻撃など。。。。。

今考えれば、魅力的で強いモンスターが2には揃っている。

みなさんはドラクエ2のどこの場面で挫折を経験した事があるだろうか。

初めての難関はムーンペタ周辺、ゴリラ的なマンドリルではないだろうか。

3人目の王女を仲間にする前に、犬から人間に戻す前に挫折、、、、

まわりでもたまに聞いたことのあることである。


ドラクエ2のはじめの方、アレフガルドにたどり着いた瞬間は

すごく感激した覚えがある。

しかし都合上、縮小されていた。フルの大きさのアレフガルドだったら

なおさら最高だった。作り直したものを再発売することはできないだろうか。

音楽はドラクエ1のがカムバックして聴く事ができて嬉しく不思議な感じがした。


トラマナがないと辛かったあのバリアの効いたところ・・・・!?

HPが15減るところと30減ってしまうところがあったはず。

これも子供ごごろにスゴイ衝撃的だったのを覚えている。


ラストボス、シドー。 その前のハーゴンでも何回か全滅してしまった

プレイヤーもいたのではないだろうか。


また誰かにヒントをもらわないと中々解決できなかったドラクエ2、

しかし一番冒険感を味わえたのは2だった。


はぐれメタルはギラではなく、ベギラマを2では使って来るので

普通に強いモンスターに感じた覚えがある。





----------------------------------------------------------------------------------
Effect_20161231_180232.jpg

  ■最後に、当ブログにお越しの皆さまへ・・・・・・・・・・

いらっしゃいませ、「ドラゴンクエスト評論家」と申します。
この度は、当 情報所にお越し頂きまして有難うございました、心より感謝申し上げます。
当情報所においては、いらっしゃいましたお客様がこの情報所を
立ち寄った事により 「嫌な事があったが、リフレッシュ出来た」
「空き時間に覗いているが、昔を思い出して懐かしかった」
 
と思って
頂けることを目的に記事の作成を進めております。

わたくし事「ドラゴンクエスト評論家」の好きな言葉は、
『愚直』です。
もちろん、お客様の満足を第一に当 情報所の運営を進めてまいります。
しかし、『愚直』に熱心に一心不乱に記事作成を進めることによりお客様の満足に繋がり、
引いては『愚直』に足掻き続ける事により当情報所の繁栄という結果を出していければ
幸いと存じております。
「愚直に進めよ」  ・・・いつも自分自身に言い聞かせている言葉です。

昔から私はドラゴンクエストが大好きでした。
ドラクエ好きなら徹夜してでも長時間、やってしまいますよね。
ドラクエ好きは大人になってからも変わりません。
家のパソコンのYou tubeでドラクエの音楽を聴いたり、
スマートフォンでゲームをダウンロードしてプレイをしたりしています。


111Effect_20161231_182623.jpg


なぜドラクエはここまで人気があるのでしょうか・・・・?
自分の意見としては、

 ①その世界にハマれる程の良くできた価値、世界観
 ②優れたストーリー性とその主人公に感情移入出来ること
 ③時間をかければ掛けただけ、自分が成長したような感じを持てる事


以上の3点です。

 『①その世界にハマれる程の良くできた価値、世界観』
…最近のドラクエは新しいのは本当に画質が綺麗です。
しかし昔のドラクエ1やドラクエ2あたりはその画像は
非常に綺麗とは言えるものではありません。
それでもゲーム製作者の手法により、そのゲームの世界観に
プレーヤーはどっぷりと浸かってしまいます。
可愛かったり怖かったりするモンスターの強弱も絶妙でさえています。
宿屋、武器屋、道具屋、城・・・等の製作概念も子供ながらにわかりやすくて
良かったです。

  『②優れたストーリー性とその主人公に感情移入出来ること』  
…ドラクエ1、2、3のロト3部作、その後の天空の城編など
そのストーリー性は素晴らしかったと思います。
ロト編の年月の流れが、3⇒1⇒2というのも驚愕でした。
5の主人公ではなく、その息子が勇者というのもサプライズでした。
その優れたストーリーもありますし、素晴らしい主人公たちを作る事により
ドラクエの製作者は、プレーヤーがその主人公に感情移入し
自分があたかも主人公であるかの様に錯覚させる事に成功したのです。

  『③時間をかければ掛けただけ、自分が成長したような感じを持てる事』  
…実際の現実の人生では、なかなか成長を実感できないことが
少なくありません。
しかしドラクエの世界では時間を掛ければストーリーは進んでいきますし、
例え物語が進行しなくても日数を費やせばかなりのレベルアップを
果たす事ができます。
その成長したという実感、充実感がドラクエのプレーヤーをとりこにし、
また現実の世界においても、それが確かなる自信へとつながるのだと
私は信じています。


222Effect_20161231_183349.jpg


…以上、ドラクエの自分の考える魅力について語らせて頂きました。
人生、継続というものは難しいですね、、
仕事もそうですし、勉強もそう、またブログもそうです。
わたくし、情けない事に学生時代までは自分に対して絶対の自信を持っておりました。
万能感とでも言うのでしょうか。。
しかしそれは社会に出てから、サラリーマンになってからガラスの様に崩れていきました。

そしてこう思いました、「社会でお金を稼ぐのは厳しい」と。
社会に出て時間が充分にたっても、本当にお金を稼ぐために
毎日働くのは命がけだと感じております。皆さまは如何でしょうか。
こんな自分がブログをスタートしました。
自分はブログでお金を稼ぎたいとは思っておりません。
一部には成功をおさめている方もいらっしゃいますが、
それもかなりの努力をされていると思います。

自分の当面の目標は、ブログを継続していく事です。
自分は曲りなりにもブログを継続するのに、今のところは成功しています。
最初、ブログをするのが楽しいと感じておりましたが、
それでも好きな事でも継続していくことは容易ではない、と最近つくづく感じております。
できましたら、皆さまのお時間が空いたときにでも
お立ち寄り頂ければ幸いと思っております。



これからもコツコツと記事の投稿を続けてまいります。
「ドラクエ評論家」と名乗っているので、ドラクエの事について主に語っていくつもりでしたが、
ドラクエ以外の事も記事にしていきたいと考えております。
皆様、なにとぞ今後ともよろしくお願いいたします。
失礼します。

~「ドラクエ評論家」より・・・・・・・・・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




.














↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m

このエントリーをはてなブックマークに追加
このページのトップへ

<★『1033』記事・達成!!>『ドラクエ5で初登場、スライムナイト』  #緑









にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村






大朗報です!
圧倒的・莫大な影響力を持つ「様々なジャンルを語る何でも評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓↓↓
フォローをしてあなたの世界を広げましょう~!!!
ブログとツイッターをエンジョイしよう。
♥  @DragonQuestLovv  ♥


KIMG0025.jpg









にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村



   『何でも評論家です~m(__)m』   

ラインハットまわりで現れる、『スライムナイト』



ドラクエ5で初登場を果たしたゾ。

6以降他シリーズにおいても出演しているのだ。

(ドラクエ5の スマホ も面白い!!!!いつでもどこでもプレイ出来る)

きれい鮮やかな緑色のスライムの上に、

騎士が またがっているモンスターなのだ。

上側の騎士の方が攻撃を仕掛けたり、攻撃呪文の「イオ」を

唱えてきたりするのだ。


な 何と、回復呪文の「ホイミ」も使用するゾ。

ドラクエ5ではモンスターじいさんの教えにより魔物を仲間に出来るが、

仲間になる確率が高くバランス型の万能選手の為か、

スライムナイトは各プレーヤーからの人気は確かなものなのだ。

仲間にした後の頼もしさは、実際にプレイしてみればわかる。

騎士の正体は不明。。。。。。。!? それとも何かが中にはいっているのだろうか。

『中身は存在せずに、空洞』・『騎士はスライムの身体から生えて出来た』等、

諸説存在するが、定かではないのだ。

5においては、主人公の友と言っても良い存在だった。

自分も5をプレイしたときは、その万能さからずっとスライムナイトを

連れて歩いたものだった。

●『友』以上に重要な、人生の伴侶としてビアンカを
  結婚相手として選択されたプレーヤーが多かったのでは!?






----------------------------------------------------------------------------------
Effect_20161231_180232.jpg

  ■最後に、当ブログにお越しの皆さまへ・・・・・・・・・・

いらっしゃいませ、「ドラゴンクエスト評論家」と申します。
この度は、当 情報所にお越し頂きまして有難うございました、心より感謝申し上げます。
当情報所においては、いらっしゃいましたお客様がこの情報所を
立ち寄った事により 「嫌な事があったが、リフレッシュ出来た」
「空き時間に覗いているが、昔を思い出して懐かしかった」
 
と思って
頂けることを目的に記事の作成を進めております。

わたくし事「ドラゴンクエスト評論家」の好きな言葉は、
『愚直』です。
もちろん、お客様の満足を第一に当 情報所の運営を進めてまいります。
しかし、『愚直』に熱心に一心不乱に記事作成を進めることによりお客様の満足に繋がり、
引いては『愚直』に足掻き続ける事により当情報所の繁栄という結果を出していければ
幸いと存じております。
「愚直に進めよ」  ・・・いつも自分自身に言い聞かせている言葉です。

昔から私はドラゴンクエストが大好きでした。
ドラクエ好きなら徹夜してでも長時間、やってしまいますよね。
ドラクエ好きは大人になってからも変わりません。
家のパソコンのYou tubeでドラクエの音楽を聴いたり、
スマートフォンでゲームをダウンロードしてプレイをしたりしています。


111Effect_20161231_182623.jpg


なぜドラクエはここまで人気があるのでしょうか・・・・?
自分の意見としては、

 ①その世界にハマれる程の良くできた価値、世界観
 ②優れたストーリー性とその主人公に感情移入出来ること
 ③時間をかければ掛けただけ、自分が成長したような感じを持てる事


以上の3点です。

 『①その世界にハマれる程の良くできた価値、世界観』
…最近のドラクエは新しいのは本当に画質が綺麗です。
しかし昔のドラクエ1やドラクエ2あたりはその画像は
非常に綺麗とは言えるものではありません。
それでもゲーム製作者の手法により、そのゲームの世界観に
プレーヤーはどっぷりと浸かってしまいます。
可愛かったり怖かったりするモンスターの強弱も絶妙でさえています。
宿屋、武器屋、道具屋、城・・・等の製作概念も子供ながらにわかりやすくて
良かったです。

  『②優れたストーリー性とその主人公に感情移入出来ること』  
…ドラクエ1、2、3のロト3部作、その後の天空の城編など
そのストーリー性は素晴らしかったと思います。
ロト編の年月の流れが、3⇒1⇒2というのも驚愕でした。
5の主人公ではなく、その息子が勇者というのもサプライズでした。
その優れたストーリーもありますし、素晴らしい主人公たちを作る事により
ドラクエの製作者は、プレーヤーがその主人公に感情移入し
自分があたかも主人公であるかの様に錯覚させる事に成功したのです。

  『③時間をかければ掛けただけ、自分が成長したような感じを持てる事』  
…実際の現実の人生では、なかなか成長を実感できないことが
少なくありません。
しかしドラクエの世界では時間を掛ければストーリーは進んでいきますし、
例え物語が進行しなくても日数を費やせばかなりのレベルアップを
果たす事ができます。
その成長したという実感、充実感がドラクエのプレーヤーをとりこにし、
また現実の世界においても、それが確かなる自信へとつながるのだと
私は信じています。


222Effect_20161231_183349.jpg


…以上、ドラクエの自分の考える魅力について語らせて頂きました。
人生、継続というものは難しいですね、、
仕事もそうですし、勉強もそう、またブログもそうです。
わたくし、情けない事に学生時代までは自分に対して絶対の自信を持っておりました。
万能感とでも言うのでしょうか。。
しかしそれは社会に出てから、サラリーマンになってからガラスの様に崩れていきました。

そしてこう思いました、「社会でお金を稼ぐのは厳しい」と。
社会に出て時間が充分にたっても、本当にお金を稼ぐために
毎日働くのは命がけだと感じております。皆さまは如何でしょうか。
こんな自分がブログをスタートしました。
自分はブログでお金を稼ぎたいとは思っておりません。
一部には成功をおさめている方もいらっしゃいますが、
それもかなりの努力をされていると思います。

自分の当面の目標は、ブログを継続していく事です。
自分は曲りなりにもブログを継続するのに、今のところは成功しています。
最初、ブログをするのが楽しいと感じておりましたが、
それでも好きな事でも継続していくことは容易ではない、と最近つくづく感じております。
できましたら、皆さまのお時間が空いたときにでも
お立ち寄り頂ければ幸いと思っております。



これからもコツコツと記事の投稿を続けてまいります。
「ドラクエ評論家」と名乗っているので、ドラクエの事について主に語っていくつもりでしたが、
ドラクエ以外の事も記事にしていきたいと考えております。
皆様、なにとぞ今後ともよろしくお願いいたします。
失礼します。

~「ドラクエ評論家」より・・・・・・・・・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




.














↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m

このエントリーをはてなブックマークに追加
このページのトップへ

<★『1032』記事・達成!!>『愛猫が亡くなりました』  #猫









にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村






大朗報です!
圧倒的・莫大な影響力を持つ「様々なジャンルを語る何でも評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓↓↓
フォローをしてあなたの世界を広げましょう~!!!
ブログとツイッターをエンジョイしよう。
♥  @DragonQuestLovv  ♥


KIMG0025.jpg









にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村



   『何でも評論家です~m(__)m』   

今月4/1、長年一緒にいた愛猫が亡くなりました。

10年以上、共に過ごしました。

亡くなる直前はいつも大好きな毛づくろいが出来ていなかったので、

かわりにブラッシングをしました。

室内猫だったので、ノミの心配はなかったです。

濡らしたタオルで全身を拭いて

口元、耳、目、お尻、肉球…清めを行いました。

言い方は乱暴ですが法律上は「物」扱い、

しかし自分はここまで情が移るとは思っておりませんでした。

逆に自分が仕事で苦しんでいるときは助けてもらってばかり。

愛猫の死、ペットロスから立ち直るには。。。。。

時間の経過しかないのでしょうか。

愛猫をなくされたご経験がある方のアドバイス、経緯、

是非おききしたいところです。

4月1日、エイプリルフールに他界いたしました。

もともとは家の近くで出会った野良猫。

しかし、優しく、家族の心の支えに段々となっていきました。

数か月前から激ヤセしてきました。

病院に連れて行ってみてもらって点滴も打ちましたが、、

回復には向かっていきませんでした。

しかし人間の年齢でいうと80から90歳、、、

充分に長生きをしたのかもしれません。

それでもスゴイかなしい。

最後の方は体重は2kgを切っておりました。

それでも水をたくさん飲んだり、エサも旺盛に食べていて

この生命力は尊敬に値すると感じました。

後ろ足の片方の筋肉が衰えて引きずってあるいたり、

腎臓がわるくなって水をたくさん飲んだりしていましたが、、

それでも家の中を移動する後ろをついてくるかわいい、大切な

存在でした。

今までも共に楽しい思い出を作ってきましたが、それでも

別れの時を迎えるのはキツかったです。

毎日帰宅して玄関まできてくれた家族がもういない、

名前を呼んでも返事がかえってこない、、、

それでもいずれ自分が死んで愛猫と再会を果たすとき、

胸をはって会うには残りに人生を全うするしかないと、最近思っているのです。



----------------------------------------------------------------------------------
Effect_20161231_180232.jpg

  ■最後に、当ブログにお越しの皆さまへ・・・・・・・・・・

いらっしゃいませ、「ドラゴンクエスト評論家」と申します。
この度は、当 情報所にお越し頂きまして有難うございました、心より感謝申し上げます。
当情報所においては、いらっしゃいましたお客様がこの情報所を
立ち寄った事により 「嫌な事があったが、リフレッシュ出来た」
「空き時間に覗いているが、昔を思い出して懐かしかった」
 
と思って
頂けることを目的に記事の作成を進めております。

わたくし事「ドラゴンクエスト評論家」の好きな言葉は、
『愚直』です。
もちろん、お客様の満足を第一に当 情報所の運営を進めてまいります。
しかし、『愚直』に熱心に一心不乱に記事作成を進めることによりお客様の満足に繋がり、
引いては『愚直』に足掻き続ける事により当情報所の繁栄という結果を出していければ
幸いと存じております。
「愚直に進めよ」  ・・・いつも自分自身に言い聞かせている言葉です。

昔から私はドラゴンクエストが大好きでした。
ドラクエ好きなら徹夜してでも長時間、やってしまいますよね。
ドラクエ好きは大人になってからも変わりません。
家のパソコンのYou tubeでドラクエの音楽を聴いたり、
スマートフォンでゲームをダウンロードしてプレイをしたりしています。


111Effect_20161231_182623.jpg


なぜドラクエはここまで人気があるのでしょうか・・・・?
自分の意見としては、

 ①その世界にハマれる程の良くできた価値、世界観
 ②優れたストーリー性とその主人公に感情移入出来ること
 ③時間をかければ掛けただけ、自分が成長したような感じを持てる事


以上の3点です。

 『①その世界にハマれる程の良くできた価値、世界観』
…最近のドラクエは新しいのは本当に画質が綺麗です。
しかし昔のドラクエ1やドラクエ2あたりはその画像は
非常に綺麗とは言えるものではありません。
それでもゲーム製作者の手法により、そのゲームの世界観に
プレーヤーはどっぷりと浸かってしまいます。
可愛かったり怖かったりするモンスターの強弱も絶妙でさえています。
宿屋、武器屋、道具屋、城・・・等の製作概念も子供ながらにわかりやすくて
良かったです。

  『②優れたストーリー性とその主人公に感情移入出来ること』  
…ドラクエ1、2、3のロト3部作、その後の天空の城編など
そのストーリー性は素晴らしかったと思います。
ロト編の年月の流れが、3⇒1⇒2というのも驚愕でした。
5の主人公ではなく、その息子が勇者というのもサプライズでした。
その優れたストーリーもありますし、素晴らしい主人公たちを作る事により
ドラクエの製作者は、プレーヤーがその主人公に感情移入し
自分があたかも主人公であるかの様に錯覚させる事に成功したのです。

  『③時間をかければ掛けただけ、自分が成長したような感じを持てる事』  
…実際の現実の人生では、なかなか成長を実感できないことが
少なくありません。
しかしドラクエの世界では時間を掛ければストーリーは進んでいきますし、
例え物語が進行しなくても日数を費やせばかなりのレベルアップを
果たす事ができます。
その成長したという実感、充実感がドラクエのプレーヤーをとりこにし、
また現実の世界においても、それが確かなる自信へとつながるのだと
私は信じています。


222Effect_20161231_183349.jpg


…以上、ドラクエの自分の考える魅力について語らせて頂きました。
人生、継続というものは難しいですね、、
仕事もそうですし、勉強もそう、またブログもそうです。
わたくし、情けない事に学生時代までは自分に対して絶対の自信を持っておりました。
万能感とでも言うのでしょうか。。
しかしそれは社会に出てから、サラリーマンになってからガラスの様に崩れていきました。

そしてこう思いました、「社会でお金を稼ぐのは厳しい」と。
社会に出て時間が充分にたっても、本当にお金を稼ぐために
毎日働くのは命がけだと感じております。皆さまは如何でしょうか。
こんな自分がブログをスタートしました。
自分はブログでお金を稼ぎたいとは思っておりません。
一部には成功をおさめている方もいらっしゃいますが、
それもかなりの努力をされていると思います。

自分の当面の目標は、ブログを継続していく事です。
自分は曲りなりにもブログを継続するのに、今のところは成功しています。
最初、ブログをするのが楽しいと感じておりましたが、
それでも好きな事でも継続していくことは容易ではない、と最近つくづく感じております。
できましたら、皆さまのお時間が空いたときにでも
お立ち寄り頂ければ幸いと思っております。



これからもコツコツと記事の投稿を続けてまいります。
「ドラクエ評論家」と名乗っているので、ドラクエの事について主に語っていくつもりでしたが、
ドラクエ以外の事も記事にしていきたいと考えております。
皆様、なにとぞ今後ともよろしくお願いいたします。
失礼します。

~「ドラクエ評論家」より・・・・・・・・・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




.














↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m

このエントリーをはてなブックマークに追加
このページのトップへ

<★『1031』記事・達成!!>『大きい巨人、ギガンテス!!!』  #ドラクエ ブログ









にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村






大朗報です!
圧倒的・莫大な影響力を持つ「様々なジャンルを語る何でも評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓↓↓
フォローをしてあなたの世界を広げましょう~!!!
ブログとツイッターをエンジョイしよう。
♥  @DragonQuestLovv  ♥


KIMG0025.jpg









にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村



   『何でも評論家です~m(__)m』   

ドラゴンクエストの定番モンスター、『ギガンテス』

トラウマになるに匹敵する程の恐怖モンスターだ!

ドラクエ2が初登場だぞ!!!!

続く2・5・8・9・10に出演していくのだ。

特徴的なのが大きい一つ目と一本角なのである!!!

手には大きなコン棒を持つ。

巨大な青緑色をした身体の巨人で、ドスドスと歩く。

見た目の予想を裏切らないパワー型のモンスター!!!

高い攻撃力・HPを誇り、プレイヤーを大いに苦しめるゾ。

破壊的な攻撃をドカン ドカンと仕掛けてくるぞ~。

ドラクエ2において、3人目が殺されない様に注視したい。

守備力がさほど高くない2人目の防御も忘れたくない。






仲間モンスターとして、登場することも多いのだ。

ドラクエ5ではシステム上、パーティーに加えることも出来る。

2ではロンダルキア北部やハーゴンの神殿3階に現れ、パーティーの命を狙ってくるゾ。

ロンダルキア≒ギガンテス!!??






高い攻撃力と痛恨の一撃で苦しめられることになるから、注意しよう、心して戦闘しましょう。

1/8という確率で貴重アイテム「はかいのつるぎ」を

落としていくのだ。

破壊の剣は高く売れるので金稼ぎには持って来いなのだ!!!!!!


●ドラクエ2におけるロンダルキアの恐怖・・・

2は難易度が高い、とプレイヤーにおいては言われている。

(最後のロンダルキアのギガンテス・ブリザード・キラーマシーン・デビルロード等の存在も大きいと思うが)

ストーリーが長すぎたりはしなかった。

レベル上げに要する時間は、やはり他のドラクエに比べれば掛かっただろうか。

そこそこの謎解きとそこそこの長さ、かなりのモンスターの強さという作りが2の特徴なのではないか。

以前は攻略本やインターネットでの攻略のサイトがなく、上の様に難易度が高いと思われていたのではないだろうか。

特にロンダルキアへの洞窟は落とし穴トラップが多かったり、地下では腐った死体の大群が

襲ってきたり、フレイムの集団炎攻撃をうけたりとネット・攻略本を頼れない状況では

最後の難関とも言えるのではないだろうか。

やはりロンダルキアへの洞窟、そして白銀のロンダルキア、このセットがドラクエ2の

恐怖・難関たる所以ではなかろうか。

----------------------------------------------------------------------------------
Effect_20161231_180232.jpg

  ■最後に、当ブログにお越しの皆さまへ・・・・・・・・・・

いらっしゃいませ、「ドラゴンクエスト評論家」と申します。
この度は、当 情報所にお越し頂きまして有難うございました、心より感謝申し上げます。
当情報所においては、いらっしゃいましたお客様がこの情報所を
立ち寄った事により 「嫌な事があったが、リフレッシュ出来た」
「空き時間に覗いているが、昔を思い出して懐かしかった」
 
と思って
頂けることを目的に記事の作成を進めております。

わたくし事「ドラゴンクエスト評論家」の好きな言葉は、
『愚直』です。
もちろん、お客様の満足を第一に当 情報所の運営を進めてまいります。
しかし、『愚直』に熱心に一心不乱に記事作成を進めることによりお客様の満足に繋がり、
引いては『愚直』に足掻き続ける事により当情報所の繁栄という結果を出していければ
幸いと存じております。
「愚直に進めよ」  ・・・いつも自分自身に言い聞かせている言葉です。

昔から私はドラゴンクエストが大好きでした。
ドラクエ好きなら徹夜してでも長時間、やってしまいますよね。
ドラクエ好きは大人になってからも変わりません。
家のパソコンのYou tubeでドラクエの音楽を聴いたり、
スマートフォンでゲームをダウンロードしてプレイをしたりしています。


111Effect_20161231_182623.jpg


なぜドラクエはここまで人気があるのでしょうか・・・・?
自分の意見としては、

 ①その世界にハマれる程の良くできた価値、世界観
 ②優れたストーリー性とその主人公に感情移入出来ること
 ③時間をかければ掛けただけ、自分が成長したような感じを持てる事


以上の3点です。

 『①その世界にハマれる程の良くできた価値、世界観』
…最近のドラクエは新しいのは本当に画質が綺麗です。
しかし昔のドラクエ1やドラクエ2あたりはその画像は
非常に綺麗とは言えるものではありません。
それでもゲーム製作者の手法により、そのゲームの世界観に
プレーヤーはどっぷりと浸かってしまいます。
可愛かったり怖かったりするモンスターの強弱も絶妙でさえています。
宿屋、武器屋、道具屋、城・・・等の製作概念も子供ながらにわかりやすくて
良かったです。

  『②優れたストーリー性とその主人公に感情移入出来ること』  
…ドラクエ1、2、3のロト3部作、その後の天空の城編など
そのストーリー性は素晴らしかったと思います。
ロト編の年月の流れが、3⇒1⇒2というのも驚愕でした。
5の主人公ではなく、その息子が勇者というのもサプライズでした。
その優れたストーリーもありますし、素晴らしい主人公たちを作る事により
ドラクエの製作者は、プレーヤーがその主人公に感情移入し
自分があたかも主人公であるかの様に錯覚させる事に成功したのです。

  『③時間をかければ掛けただけ、自分が成長したような感じを持てる事』  
…実際の現実の人生では、なかなか成長を実感できないことが
少なくありません。
しかしドラクエの世界では時間を掛ければストーリーは進んでいきますし、
例え物語が進行しなくても日数を費やせばかなりのレベルアップを
果たす事ができます。
その成長したという実感、充実感がドラクエのプレーヤーをとりこにし、
また現実の世界においても、それが確かなる自信へとつながるのだと
私は信じています。


222Effect_20161231_183349.jpg


…以上、ドラクエの自分の考える魅力について語らせて頂きました。
人生、継続というものは難しいですね、、
仕事もそうですし、勉強もそう、またブログもそうです。
わたくし、情けない事に学生時代までは自分に対して絶対の自信を持っておりました。
万能感とでも言うのでしょうか。。
しかしそれは社会に出てから、サラリーマンになってからガラスの様に崩れていきました。

そしてこう思いました、「社会でお金を稼ぐのは厳しい」と。
社会に出て時間が充分にたっても、本当にお金を稼ぐために
毎日働くのは命がけだと感じております。皆さまは如何でしょうか。
こんな自分がブログをスタートしました。
自分はブログでお金を稼ぎたいとは思っておりません。
一部には成功をおさめている方もいらっしゃいますが、
それもかなりの努力をされていると思います。

自分の当面の目標は、ブログを継続していく事です。
自分は曲りなりにもブログを継続するのに、今のところは成功しています。
最初、ブログをするのが楽しいと感じておりましたが、
それでも好きな事でも継続していくことは容易ではない、と最近つくづく感じております。
できましたら、皆さまのお時間が空いたときにでも
お立ち寄り頂ければ幸いと思っております。



これからもコツコツと記事の投稿を続けてまいります。
「ドラクエ評論家」と名乗っているので、ドラクエの事について主に語っていくつもりでしたが、
ドラクエ以外の事も記事にしていきたいと考えております。
皆様、なにとぞ今後ともよろしくお願いいたします。
失礼します。

~「ドラクエ評論家」より・・・・・・・・・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




.














↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m

このエントリーをはてなブックマークに追加
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

『ドラゴンクエスト』評論家

Author:『ドラゴンクエスト』評論家
ドラクエが無いと死んでしまうほど、ドラクエが大好きな評論家。みんなも 学校での空き時間、会社員の電車の中での気分リフレッシュ・ドラクエの世界浸りの為に当 情報所(ブログ)を大活用してくださいネ~~
ツイッターは、『 @DragonQuestLovv 』です。是非お友達になって下さいm(__)m。フォロー頂ければ100%返しますヨ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (0)
ドラクエ モンスター (162)
気になるあのサイトでも取扱いあり!? (1)
月20万を稼ぐサラリーマンよりも優秀なモンスター!? (1)
レベルを上げるツール2つ…はぐれメタルか、メタルキングを倒す (1)
ゲームをクリアする戦略の材料の一つは、キメラにあり!? (1)
本当は教えたくない…キラーマシーンの詳細 (0)
無料で最高の仲間をGET! (0)
モシャス好きの人は仲間にすべきモンスター (0)
一つ目に対するイメージが変わる!? (0)
一つ目モンスターに対するイメージが変わる!? (0)
ベロ好きな人がほぼ100%気に入るモンスター!? (0)
一連の流れ…スライム~最終ボス (59)
ドラクエ7 psにも出て来る。 (0)
没頭できるドラクエ!ほぼ100%の日本国民が愛用!?10分読めば、昔の『ドラクエにハマった時』に戻れます (0)
かわいい王女 (10)
闇の師匠 (1)
魔剣戦士。 バルトス (0)
マァムを愛する (0)
ホイミスライム (1)
ムドーの手下 (1)
ベラヌール (1)
アッサラーム (1)
毒消し草 (2)
神竜の塔 (1)
キメラのスター (1)
高等呪文 (1)
ドラクエ2 (2)
ダイの大冒険 マァム (1)
ポップ (1)
キメラの翼 (1)
自己犠牲呪文 (1)
ドラクエ2で初登場! (1)
魔王ハドラー (1)
賢者 (1)
ムードメーカー (1)
スカラ (1)
ムーンブルク王女 (1)
ザオラル・ザオリク (1)
ミミック (1)
ポス戦 (0)
ボス戦 (1)
ラーの鏡 (1)
戦闘終了 (1)
消費量 (1)
ゾーマ (1)
主人公 (1)
ルカ二 (1)
せいすい (1)
強制移動 (1)
ラリホーマ (1)
マダンテ (1)
静寂の玉 (1)
フレイムA (1)
ドラゴン (1)
やまねずみ (1)
イノシシ (1)
さみだれ突き (1)
メガザルの腕輪 (1)
不思議のダンジョンシリーズ (1)
怪力モンスター (1)
痛恨の一撃 (1)
ベギラマ (1)
少年ヤンガス (1)
ローレシア (1)
竜王 第一形態 (1)
ドラキーのママ (1)
ゾーマの城 (1)
ネクロゴンド (1)
パパス 痛めつける (1)
デスピサロ (1)
ハーゴンの神殿 (1)
ムーンブルクの王女 (1)
ドラクエ3 (1)
船をゲット!!! (1)
偽物のムドー (1)
メタルキング (1)
アリーナ 会心の一撃 (11)
裏面 (1)
世界の半分をあたえる (1)
卑弥呼 (1)
はかぶさの剣 (1)
破壊神 ドラゴンボールスーパー (1)
回復呪文 (1)
悪魔 (1)
ホイミン (0)
ライアン (1)
ラーのかがみ (1)
クリフト (1)
ベビーパンサー (1)
チウ (1)
ピラミッド (0)
トラップモンスター (1)
全滅 (1)
飛翔呪文 (1)
人気ゲーム (43)
ローレシア王子 (1)
すぎやまこういち (2)
天空シリーズ (13)
母親の検索 (1)
マニア (1)
辛い人生 (10)
フォロワー (1)
恐怖 (2)
海 (1)
タホドラキー (1)
自爆 (1)
模様 (1)
ノーダメージ (1)
灰色 (1)
色違い スライムつむり (1)
場所を問わない (1)
高校時代 (1)
戦闘シーン (1)
動機 (1)
読者 (2)
「皆をつないで世界がつながる」 (1)
ツイート (1)
評論家 (2)
沢村竜平 (1)
DQ(ドラクエ)を超えるのは、DQだけ (1)
ナンバリングタイトル (1)
3DS版キャッチコピー…「声をあげて、冒険が生まれ変わる」 (1)
前作『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』 (1)
プロデューサー 齊藤陽介 (1)
「株式会社スクウェア・エニックス」の会社ホームページ)より (1)
パッケージゲーム (1)
男性・女性 から選べる (1)
素材 (1)
人気ブログ (13)
新しいテーマのドラクエ (1)
新たな救世主 (1)
特殊能力 (1)
世界観 (1)
ドラクエ評論家・ツイッター アカウント (1)
ポートピア連続殺人事件 (1)
感情移入 (1)
ファミコン神拳 (1)
全体の世界観 (1)
フリーズ問題 (1)
堀井雄二によるラフ絵 (1)
すぎやまこういち作曲 (7)
性別の選択 (1)
作戦 (1)
モンスター遭遇率 (1)
宿屋 (1)
連続行動 (1)
成長システム (1)
チカラつきる (1)
売り上げランキング (1)
不死鳥 (0)
フェニックス (1)
テレビゲーム業界 (2)
温和で検挙 (0)
温和で謙虚 (1)
のんびり屋 (1)
広告関係 (0)
週刊少年ジャンプ (90)
アラレちゃん (1)
格闘漫画 (0)
TVアニメ (4)
自分のアレンジ (1)
派生作品 (39)
ビアンカ (5)
子供 (3)
マラソン (1)
経営 (2)
政治 (5)
人生 (4)
天気 (1)
健康 (4)
勉強 (3)
仕事 (1)
芸能人 (17)
お菓子 (1)
サプライズ (2)
人気アニメ (57)
アイテム (1)
人気キャラ (10)
食事 (1)
ツイッター (3)
海外 (1)
星座 (1)
学歴 (240)
検索ワード (2)
ブログ作成 (38)
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。