code code       ■ドラゴンクエスト ブログ評論家による心が和む情報所 <速報> - みんながドラクエの世界に没頭できます<まとめ>■ 2016年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<■『467』記事・達成!!>『DQラスボス‐ 評論(54)』・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!!悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第54弾!  #エンディング


朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第54弾!!』
img_2.jpg


【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日



==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================




■ラスボス・・・・・・
●デスピサロ③・・・

○第一形態 ・・・・・・


・FC版・・・ HP:800、MP:0、攻撃力:210、守備力:250、
        素早さ:70、備考:2回行動
・リメイク版・・・ HP:2000、MP:0、攻撃力:250、守備力:250、
          素早さ:70、備考:2回行動

茶色いエスターク(というか、他作品におけるエスタークと同一)。

2回攻撃でひたすら通常攻撃を連発してくるため、スクルトが欲しいところ。

リメイク版では、新たに痛恨の一撃を使うようになっている。

攻撃→攻撃→攻撃→攻撃→痛恨の一撃→攻撃のローテーション行動で3ターン目に必ず痛恨が来る。

HPが低い仲間は一撃で死んでしまう事もあるが、単体攻撃しかしないため何とかなるはず。

特にFC版では脅威となる攻撃が無いため、補助漬けにするための踏み台にできる。

なおリメイク版に限り、この形態のみメダパニが高確率で効くので動きを止めることも可能。

ルカニもたまに効く。ちなみにこの形態が守備力250と最も高い。

FC版ではメタル系を除けば200以上の守備力を持つ敵はこのデスピサロだけで(第三形態以外)、ルカニを使って「○○の守備力を200(以上)下げた」という表示を見ることの出来る唯一のモンスターである。





==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

==================================================
スライム3月19
==================================================


スポンサーサイト

<■『466』記事・達成!!>『DQラスボス‐ 評論(53)』・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!!悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第53弾!  #エンディング


朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第53弾!!』
slooProImg_20141222214221gggytf.jpg


【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日



==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================




■ラスボス・・・・・・
●デスピサロ②・・・

○DQ4 ・・・

自らに進化の秘法を施したためか、最初の姿は【エスターク】の色違いとして登場する。

ダメージを受けるごとに腕や頭が切り飛ばされて体が破損していく。

その後腹部に顔が現れ巨大な腕、足、頭が生えてくるというグロテスクな進化の過程を見せてくれる。

こういう変身の仕方をするボスはRPG界の中でも珍しいのではないだろうか。
 
形態は7つまで存在し、各形態ごとにステータスや行動が変わる。

データ上では別モンスター扱いになっている。

これはFC版では、プログラム上の制約でモンスターのHPを1023以上に設定できなかった事がその原因。

1023というのは【だいまどう(DQ4)】や【ギガデーモン】のHPと同値であり、
それを上回るラスボスにふさわしいタフさを求めた結果取られた苦肉の策である。

どの機種でも味方側にかかっている補助呪文は形態が移行しても継続するのに対し、
敵側にかかっている補助呪文は形態が移行すると全て解除される。

なお、形態が変化するときにはアニメーションが入るが、これはファミコンの性能をギリギリまで使った高度な演出である。
 
しかもFC版では、学習も各形態個別に行うという【AI】泣かせの仕様のため、
そちらの意味でも多くのプレイヤーを苦しめた。

ベホマラーやザオリクを期待して出撃させたクリフトがザラキを唱えまくるのは最早お約束と言える。

作戦を「いのちをだいじに」して勇者にみなごろしのけんを持たせてルカナンを使わせると良い。

また、味方側の補助呪文が継続する長期戦故にモシャスを利用した戦術が非常に有効である。

変身した後でも、覚醒した天空の剣を自分へ使うことでモシャスを自力で解除できることを利用し、
クリフトに変身→スクルト→モシャス解除→ブライに変身→バイキルト・ルカニ・ピオリム併用、
と立ち回れば最終形態まではかなり有利に戦えるようになる。

モシャス解除時にスクルトが剥がれてしまうのが難点ではあるが、クリフトがスカラで援護してくれることも。

勇者の攻撃力は武器を装備し直せば(FC版では道具欄で装備を変更しつつ攻撃する形になるが)、
本来の攻撃力に戻ることも利用すると完璧である。

ちなみに、FC版ではマーニャの主力呪文のメラゾーマ・イオナズンの効きが非常に悪く、
序盤ではそこそこ効くベギラゴンも第四形態以降効きにくくなるため、かなり厳しい立場となっている。
 
PS版以降では仕様の変更に伴い各形態のHPも更に増えているが、
一方で仲間に命令が出来るようになったので、格段に戦いやすくなっている。

特にスクルト・ルカニ・ピオリム・バイキルト・フバーハあたりが任意で使えるようになったのは大きい。

また、攻撃呪文への耐性が見直されており、全形態通じてメラ系への耐性が無くなった。

このため、FC版では不遇であったマーニャのメラゾーマが猛威を振るう。
 
なお、公式ガイドブックではラスボスのデータは掲載されないのが通例だが、
DS版4のガイドブックにおいて、初めてデスピサロのデータが各形態の行動や耐性も含めて掲載された。

ラスボスの詳細な情報が公式攻略本に載ったのはDQ史上初めて。




==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

==================================================
スライム3月19
==================================================


<■『465』記事・達成!!>『DQラスボス‐ 評論(52)』・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!!悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第52弾!  #エンディング


朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第52弾!!』
worldmap1hggytfdr.gif




【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================




■ラスボス・・・・・・
●デスピサロ①・・・

○概要 ・・・

DQ4の【ラスボス】。

【魔族の王】ピサロが【進化の秘法】を自らに施した姿。
 
ピサロは人間を滅ぼすと決めた時から「デスピサロ」を名乗っており、
1~5章までの作中では終始デスピサロと呼ばれているのだが、
リメイク版で「ピサロ」の名で仲間になるようになってからは、
人間形態が「ピサロ」、怪物形態が「デスピサロ」とプレイヤーに認識されていることが多い。

  外伝作品などでは一貫して最終形態での登場となっている。

また、当初は4本指だったが後の作品では5本指になっている場合もある。→【指の数】
 
最終形態はエスタークに比べて(肉体的には)より巨大化・異形化した上位の存在であるはずだが、エスタークより強力な存在として外伝作品に登場することはほとんど無い。

進化にかけた時間の差だろうか。




==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

==================================================
スライム3月19
==================================================


<■『464』記事・達成!!>『DQラスボス‐ 評論(51)』・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!!悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第51弾!  #エンディング


朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第51弾!!』
yjimageT4A61WSD.jpg



【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================




■ラスボス・・・・・・
●ゾーマ⑲・・・

○ロトの紋章 ・・・・・・

物語開始の百年以上前に勇者ロトこと【アレル】に倒されているが、その伝説が語られる際にたびたび名前が挙がる。

ゾーマが精霊ルビスを石に封印したことは本編にも少なくない影響を与えている。
 
賢者【カダル】の試練に屈しかけた【アルス】が、ロトの血によってアレルの戦いを疑似体験するという形で、ゾーマと勇者たちの最終決戦の様子が描かれる。

原作どおり光の玉によって闇の衣を剥がされ、マヒャドや凍える吹雪を繰り出し、凍てつく波動で魔法をかき消して応戦するも、聖戦士たちの総攻撃に押され、アレル(アルス)の【ギガデイン】からの一刀によって倒される。

そして原作どおりの不吉な予言を残して死亡する。

突如勇者アレル自身となってしまい混乱するアルスを見て、?マークを浮かべて戸惑うという貴重な一面も見られる。
 
単行本2巻カバー下のモンスター紹介にも載っており、解説によると、額の大目玉によって超感覚的に物事を感知しているが、盲目かもしれないという。公式設定なのかは不明。





==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

==================================================
スライム3月19
==================================================


<■『463』記事・達成!!>『DQラスボス‐ 評論(50)』・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!!悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第50弾!  #エンディング


朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第50弾!!』
yjimageFRAKWZRJ.jpg

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================




■ラスボス・・・・・・
●ゾーマ⑱・・・

○アベル伝説 ・・・・・・

本作では遥か遠い昔、超古代文明を築きあげた【エスターク人】達の邪悪な残留思念を「ゾーマ」と称している。

「ゾーマの正体は死者たちの怨念の集合体」という、DQ3で没になった第二形態とその設定に酷似している。
 
本作のバラモスはこのゾーマによって生み出されたという設定で、実体を持たない怨霊のような存在のゾーマが【アベル】達と戦う事は無く、後にバラモスに吸収される形で一体となり、超魔王バラモスとなる。

しかし、バラモスが劣勢に追い込まれ、ボロボロの状態となったところでバラモスに見切りをつけ、
バラモスの体を捨てて再び外に飛び出している(その後の詳細は不明)。
 
ちなみにゲーム本編でのゾーマの容姿をした敵(ギバゴデス)が敵幹部の1人として登場している。




○アイテム物語 ・・・・・・

アイテム物語では、人間の学者がゾーマの残した賢者の石について研究する際に、ゾーマの自伝と思しき資料を参考にしている。

神々と戦ったり、厳しい修行をしたことが記されているが、客観的に見る限りゾーマは自分の活躍を誇張して書いていたようである。





==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

==================================================
スライム3月19
==================================================


<■『462』記事・達成!!>『DQラスボス‐ 評論(49)』・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!!悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第49弾!  #エンディング


朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第49弾!!』
dq4-027.gif




【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================




■ラスボス・・・・・・
●ゾーマ⑰・・・

○闇ゾーマ ・・・・・・

更に火力が上がっており、氷の矢程度の技ですらダメージは200超え、ブレス攻撃は約400ダメージ、マヒャデドスにいたっては約650ダメージという、わけの分からないことになっている。

LV99+全ステータス強化済みでも、2~3発も被弾したら確実に死ぬため、みかわしによる回避は必須。
 
アクションも強化され、追尾する闇の玉のほか、毒の沼生成と強化型の凍てつく波動を使うようになる。

追尾する闇の玉は異常な追尾性能があり、なれないとほぼ回避不可能。

ただし、オートマホカンタで反射可能。

毒の沼地は強制毒状態+速度低下なので、事故死につながりやすいため、すかさず逃げ出しておくこと。

強化型の凍てつく波動は、こちらの補助呪文はもちろんアクセサリーによる耐性も落としてしまうチート性能。

折角用意した凍結防止やオートマホカンタ効果まで消されてしまううえ、かわす術すらないという理不尽仕様。

但し、「耐性を無くす」わけではなく、「耐性を100%落す」効果なので、アクセサリー耐性を200%にしておけば、コレを食らってもあまり意味はなくなる。
 
とりわけ厄介なのはマヒャデドスで、あまりの範囲の広さにCPUが対処しきれず、次々と殺されてしまう。

一応の対処法としては、敵は操作キャラを優先的に狙うため、操作キャラは常に遠めの間合いを保つことで、マヒャデドスの使用を抑えることができるほか、食らいそうもないキャラにチェンジしておくなどがある。

(非操作キャラは受けるダメージが微減するため、最高LV&HP強化済みならまず死ななくなる)

それでもどうしようもない事も多いので、いっそ操作キャラ以外は殺されるものと割り切ってしまい、50%の確率で自己蘇生ができるクリフトとフローラを入れるとよいかもしれない。

特にクリフトは、世界樹の葉の枚数も増やせるため安定感が増す。

死んだ仲間の蘇生は極力1人に絞ることで、無駄な死人をださないようにすることも必要。
 
また、闇ゾーマ戦に限って一定確率で【ホミロン】がゾーマにベホイムをかけて援護してくれる。

ホミロンのベホイムはゾーマに1000の固定ダメージを与え、確実に怯ませてくれるため、チャンスを見逃さず、攻撃に移るなり建て直しを図るなりすることで勝ちも見えてくるだろう。

慣れるまでは、最強ステータス&最強装備でも瞬殺されてしまうので、くじけぬこころを持って挑もう。

ちなみに、ホイミストーンを使うと回復量と同程度のダメージを与えることができる(ベホマは999前後)。
 
余談だが、あまりの強さゆえ、デバッグを行った開発スタッフでも倒せたのは極少数だったらしい。





==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

==================================================
スライム3月19
==================================================


<■「461」記事・達成!!>『DQラスボス‐ 評論(48)』・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!!悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第48弾!  #エンディング


朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第48弾!!』
きゅんキャラビアンカ



【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================




■ラスボス・・・・・・
●ゾーマ⑰・・・

○DQH ・・・・・・

2015年4月2日に配信されたDLCのボスとして登場。

グラフィックはMBVの真ゾーマと同じだが、衣装の装飾、模様が細かくなっている。

また、衣装の裾が所々破れており常時赤目なこともあってMBVに比べてすさんでいるような印象がある。

DLCで配信されるラストボスとなっており、【光の玉】を使うかどうか選ぶことができる。

使わなかった場合は下記の闇ゾーマと戦闘できるが、異常な強さなので、ここは素直に使っておこう。
 
行動パターンは全て氷属性なので、全てに氷結効果がある。

その上、全ての攻撃が高威力なので、【うさぎのおまもり】がないと、そのままハメ殺される可能性大。

なるだけ完全耐性をつけておきたい。

フィールドが広いうえ、攻撃も速く範囲が広大なので、みかわしで上手く回避しないと苦戦を強いられる。

但し、ブレス攻撃以外はすべて魔法属性なので、【ひらめきのゆびわ】があると格段に戦いやすくなる。
 
攻撃バリエーションが豊富で読みにくいということもあるが、とりわけ厄介なのが、やたら範囲の広い竜巻と、同じ動作で繰り出される、凍える吹雪と輝く息。

凍える吹雪の範囲は前方180度で、ラッシュ中に巻き込まれる可能性が高いため、正面からの攻撃は控えよう。

輝く息は直線状しか効果が無いが、戦場全域に及ぶ超射程なので、ゼシカなど援護キャラにチェンジした際に、ゾーマの動きを見ずに援護を行うとそのまま凍らされてしまう。
 
HPが50%をきると、マヒャデドスを使うようになるが、影響範囲が異常に広く、リングマーカー内にいると速度低下効果も受けるため、近づきすぎているとまず脱出不可能。

食らうと300近いダメージを受けるため、タイミングを見てみかわしを行おう。

さらに凍てつく波動でこちらの補助効果も消してくるスキのなさ。

【闇竜シャムダ】と違い、動作に全くスキがないため、補助呪文を使いコレを使わせ隙を作らせることもできない。

補助呪文はかけるだけムダなので、限界まで鍛えたキャラと、今まで培ってきた己のプレイスキルを信じて戦おう。




==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

==================================================
スライム3月19
==================================================


<■「460」記事・達成!!>『DQラスボス‐ 評論(47)』・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!!悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第47弾!  #エンディング


朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第47弾!!』
2014-01-26-05_38_07.jpg


【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================




■ラスボス・・・・・・
●ゾーマ⑯・・・

○剣神 ・・・・・・

DQ1のストーリーを元にした本作だが、隠しキャラとして登場し、主人公の前に立ちはだかる。

例の台詞が問いかけとなっており、死にゆく者こそ美しいかどうかにいいえと答えると戦闘開始となる。

開幕にルカニかマホトーンを唱えてくるため、スクルトにMPを使わされるか、呪文抜きで戦わされるかの辛い二択を選ばされることになる。

その後しばらくは遠距離から一方的に魔法攻撃を仕掛けてくるが、この攻撃が非常に苛烈。

あらゆる弾がばんばか飛んでくるため、はじき返したりガードしたり打ち消したりとひたすら耐えるしかない。

この猛攻を耐えきった後は接近戦となり、斬撃を当てることでやみのころもが剥げて怯むため、いよいよ反撃のチャンス。

ギガデインで一気に半分以上のHPを削ることができるため、MPはこのために温存しておきたい。

こちらの攻撃が終わるとまたルカニorマホトーンからのパターン再開となり、次の攻撃チャンスで必殺技を撃ち込めればだいたいの場合は勝てる。

そのあまりの強さにとうとう打ち勝つことが出来なかったプレイヤーも多数いた模様で、体感ゲームながらも魔王としての威容を存分に発揮した。




==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

==================================================
スライム3月19
==================================================


<■「459」記事・達成!!>『DQラスボス‐ 評論(46)』・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!!悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第46弾!  #エンディング


朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第46弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================




■ラスボス・・・・・・
●ゾーマ⑮・・・

○DQMB ・・・・・・
第7章、第8章でまれに登場する実質バトルロード1のラスボス。

原作同様闇の衣をまとっているという設定のため、HPは1P、2Pとも12500というとんでもない値を誇っている。

だが、SPカードとして登場する【光の玉】を使用すれば7000まで下げられる。

この効果はあくまでも「HPを7000にする」のであり、「現HPを5500ポイント削る」わけではないので、光の玉を使うよりも先にダメージを与えてしまうとその分は無駄になってしまうため注意。

なおこの場合の光の玉はSPカード使用にカウントされず、もう一回(2Pでは二回)SPカードを使用できる。

次に使うSPは「マジックバリア」がオススメ。
 
端的に言えば、「光の玉」なしでは勝ち目は全く無い。

使用する技も強力で、麻痺させる「サイコキャノン」や、700を超える全大魔王最高値のかしこさから繰り出されるテンションを溜めた後の「メラゾーマ」「マヒャド」「ジゴスパーク」が脅威(DQMBではジゴスパークは呪文扱い)。

攻撃はどれも有効なので、とにかく効率よく勇気をためてとどめの一撃を放つに限る。

攻撃は呪文が大半のため【プラチナキング】をぶつけるのも有効だが、その際はためる→サイコキャノンには要注意。
 
なお、当時のVジャンプでは、プレイヤーの顔とゾーマを倒した画面を一緒に撮った写真を送ることでVジャンプのロゴ付きのギガスラッシュが抽選で貰えるキャンペーンが行われていた。
 
その後は、DQMB2では6章、レジェンドではよみがえる伝説で【バラモス】撃破後に登場。

ステータスはHP:7000(2人プレイ:8700) ちから:400 かしこさ:727 みのまもり:113 すばやさ:55。

HPを見れば解るかもしれないが、今回は闇の衣は纏っていないため、「光の玉」を使っても何も起きない。

前作と同じく、呪文は効きづらいが打撃攻撃には非常に弱く、簡単に400を超えるダメージを叩き出せる。

【ラプソーン】や【竜王】、【シドー】にも言えることだが、本作はモンスターの種類が増えていたり強力な主人公がいる分、前作より戦いやすい。

主人公には魔法の鎧やダークローブ、みかがみのたてを装備させておきたい。
 
なお大魔王カードには「ほのおのこうげきがとくい」と書かれていて、とどめの一撃も【メラガイアー】である。

原作では氷使いだったのに何故?と思うプレイヤーもいると思うが、スタッフによれば「ゾーマ」と「メラゾーマ」をかけているらしい。

ちなみに先に実装されていた【ミルドラース】のとどめの一撃が【マヒャデドス】なので被りを回避したともとれる。

それとも、「ヒャド系を使うまでもない」ということなのだろうか。
 
また、ゾーマを30回倒した筐体では赤い眼をした真ゾーマが登場。

こちらは前作同様闇の衣を纏っており、HPは1人、2人プレイ共通で12500。

まずはSPカード「光の玉」でHPを7000まで減らすべし。

なお、SPカードが使えないレジェンド魔王・大魔王カードを使用した場合は、最初に必ず闇の衣が剥がれるので問題はない。

呪文主体だったのが一変、強力な炎や灼熱の特技で攻めてくる。

特に危険なのが2回攻撃に加えて精神的行動不能まで付いた「死者のよびごえ」で、耐性なしだと致命傷を負う。

炎系のモンスターを入れて炎、灼熱、暗黒に耐性をつけ、主人公は聖女の盾で特技を防ごう。

弱点は炎、光、爆発属性の攻撃。
 
1ターン目と4ターン目が「マヒャド/死者のよびごえ」から選択のため、まず光の玉を使って仕切り直ししたら、すぐにつばぜりあいをしてしまうと良い。

4ターン目までSPカードを使っていない場合は、ハズレ覚悟で【かぜのマント】or【めいそう】を使うのもあり。
 
2人プレイであればある程度の戦略と運があれば光の玉を使わなくても勝つことは一応可能であり、動画サイトなどでもその様子が確認されている。

1人プレイでは絶対に無理……と長らく思われていたが、「ビクトリー」では2回攻撃可能な武器やモンスター、および「ちょうぜつおうぎ」のとどめの一撃の威力増加効果などを駆使して光の玉未使用で勝利した猛者も存在する。
 
なお、【レジェンドクエストIII】をSランク以上でクリアし、【ギズモ】【あやしいかげ】【だいまどう】【きとうし】【なげきのぼうれい】【あくましんかん】の順にスキャンして、【レジェンド6体合体】を行うか、レジェンド大魔王カードを使用することで、こちらも使うことができる。

3ターン目まで赤ボタンがメラゾーマ+ジゴスパークしか出ず無駄な行動を行わないため、ほとんどの敵はこれだけで倒せる。

【エスターク】などを狩りまくって経験値をしあわせの箱に溜めておくことで道場として使える。





==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

==================================================
スライム3月19
==================================================


<■「458」記事・達成!!>『DQラスボス‐ 評論(45)』・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!!悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第45弾!  #エンディング


朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第45弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================




■ラスボス・・・・・・
●ゾーマ⑭・・・

○イルルカ ・・・

DQM2で登場していたアスラゾーマが超巨大化して再登場、【マンモデウス】との配合で生み出せるようになった。

ただし設定ではゾーマの進化形態かどうかは曖昧になっている。

錬金カギのふしぎな異世界ではクエストクリア報酬で手に入ることもあり、入手は更に楽になった。
 
【めぐりあいの鍵】の世界では、S・Mサイズのモンスターがこちらを発見すると襲ってくる仕様になったため、なんと走っているゾーマの姿を見ることができる。

しかも後ろから驚かすと逃げるうえに、つられて踊ったりもする……。
 
【メガボディ】引継ぎで【秘めたるチカラ】、【ギガボディ】引き継ぎで【ヒャド系のコツ】を習得する……のだが、つねにマホカンタといてつく波動を両方持っているためか、新生配合するとマイナス特性がつきやすい。

メガボディ引継ぎでしょうひMP×2と強者のよゆうを習得し、動きが制限される。

ギガボディ引継ぎに至っては、ヘロヘロと強者のよゆうを両方とも押し付けられ、まともに機能しなくなる始末。

このため、サイズアップしたゾーマを運用することは困難を極める。

こうどうはやい持ちの相方に【デメキエル】でも使わせれば少しは安定するかもしれないが、それでもやはり愛が必要だろう。
 
今作で復活したライブラリの説明文には「絶望をすすり憎しみを食らい悲しみの涙でノドを潤す」と書いてある。

DQ3に存在した台詞そのものだ。




==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

==================================================
スライム3月19
==================================================


<■「457」記事・達成!!>『DQラスボス‐ 評論(44)』・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!!悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第44弾!  #エンディング


朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第44弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================




■ラスボス・・・・・・
●ゾーマ⑬・・・

○DQMJ2P ・・・

特性に【ヒャドブレイク】【ときどきインテ】が追加。

だが、能力は全体的に低下し、特にHPが620まで下がってしまったため、過去作以上に耐久面に気を配る必要がある。

???系共通の弱点としてイオ系にも弱くなったため、ギガブレイクやてんぺんちいなどには要注意。

所持スキルは変わらず「ゾーマ」。

今作ではゾーマズデビルも復活したが、配合面では一切関わりがなく、赤の他人である。




○テリワン3D ・・・

特性はプロフェッショナル時代と変わらず。

究極化すればHPは1000を超えるのだが、常にマホカンタを持っているためかHPは低い方。

やはり耐久面での気配りが大切。特にマインド耐性を補っておきたいところだ。

配合方法が追加されており、シドーの代わりに【ゾーマズデビル】を使っても生み出せるようになっているため、Aランクに下がった【デュラハーン】と共に前作から持って来れば、それだけで簡単に作れる。

今作では性別は基本的に♂固定になっている。
 
所持スキルは、【大魔王ゾーマ】。

前作までの「ゾーマ」のスキルとあまり変わらないが、マイナス特性として【強者のよゆう】がある。

また、行動時のモーションが変わっている。




==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

==================================================
スライム3月19
==================================================


<■「456」記事・達成!!>『DQラスボス‐ 評論(43)』・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!!悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第43弾!  #エンディング


朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第43弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================




■ラスボス・・・・・・
●ゾーマ⑫・・・

○DQMJ2 ・・・・・・

「大魔王ゾーマ」として???系に復活。

特性は「AI1~2回行動」と【つねにマホカンタ】。
 
攻撃回数が減ってはいるが、全ての能力がバランス良く成長する。

常にマホカンタがかかっているので、攻撃呪文はほぼ反射できる。

更にサイズもSサイズのため場所を取る事が無いなどほぼ完璧。

また、原作の氷使いのイメージが反映されたのか、通常攻撃で氷柱を飛ばして攻撃するようになった。
 
シドーに【ワイトキング】か【デュラハーン】を配合すれば生み出せる。

配合で使うシドーなどから回復SPやサムライ等のスキルを受け継がせ、回復役や補助役としてパーティーに入れている人が結構多い。

ただ、相変わらずデイン系には弱く、さらに1ターン休みにも弱くなっているので注意。
 
所持スキルは前作から変更され、固有の【ゾーマ】。

マヒャデドス・かがやく息・いてつく波動の3つはもちろんのこと、DQM1・DQM2で披露したビッグバンと弱点だったはずのベホイマを習得できる。




==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

==================================================
スライム3月19
==================================================


<■「455」記事・達成!!>『DQラスボス‐ 評論(42)』・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!!悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第42弾!  #エンディング


朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第42弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================




■ラスボス・・・・・・
●ゾーマ⑪・・・

○DQMJ1 ・・・・・・

悪魔系モンスターとして登場。

ランクはSS。

【AI2回行動】の特性を持ち、ザキ系と魔封じ系を無効化する。

装備可能な武器は剣、槍、ハンマー、杖。
 
この特性を持っているモンスターとしては能力合計が最高。

HPは680とやや低いが、賢さが999、MPが660まで伸び、低くなりがちな素早さの上限も700と結構ある。

高火力の呪文の後に通常攻撃を叩き込むことができ、【アトラスのかなづち】で呪文の効かないメタルも対策可能。
 
ただしAI2回行動持ちの宿命である弱点が存在し、【デイン系】に弱い。

賢さMAXのジゴデインで弱点補正が入れば600超えのダメージを受け、一撃死する可能性もある。

対策にはHPを補える【しろくろガードSP】などもよいが、呪文アタッカーへの適正を活かせる【○○&デイン3】もオススメ。

後者ならスキル構成の中に自然とデイン耐性を入れられるため、実際は弱点を気にせずに運用できるだろう。
 
他にはHPと攻撃力、あるいは素早さを伸ばすための○○アップSP辺りで。

対策さえ打てば最強のAI2回行動モンスターになりうるだろう。
 
所持スキルは【吹雪2】。




==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

==================================================
スライム3月19
==================================================


<■「454」記事・達成!!>『DQラスボス‐ 評論(41)』・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!!悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第41弾!  #エンディング


朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第41弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================




■ラスボス・・・・・・
●ゾーマ⑩・・・

○DQ9 ・・・・・・
他シリーズのボスらとともに【大魔王の地図】のボスとして登場している。



○DQM1・DQM2 ・・・・・・
モンスターズでも他の魔王と同じように登場し、【りゅうおう】×【シドー】の配合で誕生する。
 
耐性は【????系】の中でもかなり上位に位置し、成長は遅いがMPの伸びが非常に高く、攻撃力も晩成型だが驚異的な伸びを見せる。

流石にバラモスの上司だけあって、ほぼ全ての面でバラモスよりも強力で、使い勝手が良い。

覚える特技は【つめたいいき】、【いてつくはどう】、【ビッグバン】。
 
DQM1ではスライム系オンリーの旅の扉【しはいのとびら】のボスとしても登場。
 
原典での得意技だったこごえるふぶきはかがやくいきへとパワーアップを遂げ、マヒャドの代わりにビッグバンを乱射する強敵である。

メラ系耐性があればビッグバンを軽減ないしは無効化できるが、メラ系に強いモンスターはかがやくいきに弱いことも多く、原作ほど極端ではないにせよ物理攻撃も強力なので、油断ならない相手である。

MPは有限だが非常に高く、よほど時間をかけない限りはビッグバンを連発してもMP切れも起きない。
 
ゾーマを血統にして、【ミルドラース】or【キングアズライル】を相手に配合すると【デスタムーア】が誕生する。

ミルドラースは両形態OK。変身形態はあちらが血統でもデスタムーアが誕生する。
 
DQM2及びPS版DQM1には新たな進化形態の【アスラゾーマ】が登場。

ゾーマに【サイコピサロ】を配合すると生み出せる。

そしてPS版DQM1・DQM2には【ゾーマズ・デビル】というちびキャラバージョンが登場する。

こちらは配合では生み出せない。




==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

==================================================
スライム3月19
==================================================


<■「453」記事・達成!!>『DQラスボス‐ 評論(40)』・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!!悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第40弾!  #エンディング


朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第40弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================




■ラスボス・・・・・・
●ゾーマ⑨・・・

○小説版 ・・・・・・

身長は勇者アレルの3倍程度。最初は「闇」そのものを身に纏っており、攻撃が命中しなかった。

気配を全く感じさせずに移動する事ができる。

全身から波動を発するが、これはゲームと違って人間の体を焼け焦す攻撃技(焼け付く波動?)である。



○CDシアター ・・・・・・

この作品ではギアガの大穴が登場せず、勇者アレル一行がバラモス撃破後にゾーマが名乗りを上げたあと、アレルらは原作とは異なりアリアハンに凱旋することなく、その場でゾーマから闇の世界アレフガルドに突き落とされるというストーリーになっている。
 
一人称は「余」。

闇の衣をまとった状態のゾーマは姿が見えず、周囲も暗くてよく見えないため、光の玉で照らすことによってゾーマの姿をあばき出し、最終決戦をおこなうことになる。

このときに仲間の僧侶ライドが「魔物…いや、ひでぇ怪物だ!」と叫ぶ。

ゾーマは吹雪のほか、原作では使用しない炎のブレスも使用する。

また、アレルらがフバーハやバイキルトを唱えた後には、凍てつく波動も放つ。

アレルはギガデインを唱え、これがゾーマへのとどめの一撃となる。




==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

==================================================
スライム3月19
==================================================


<■「452」記事・達成!!>『DQラスボス‐ 評論(39)』・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!!悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第39弾!  #エンディング


朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第39弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================




■ラスボス・・・・・・
●ゾーマ⑧・・・

○評価 ・・・
今でこそ「魔王の背後にいる真の巨悪」といった設定は定番であるが、当時としては斬新であり、バラモスを倒して凱旋したプレイヤーに衝撃と絶望を与えた。

「征服を防ぐべく戦う」のではなく「既に征服完了」という点、ゾーマ本人が宣戦布告してくる点もポイントが高い。

さらに、戦闘前の秀逸な台詞回しや、敗北後まで堂々とした様、戦闘BGMの【勇者の挑戦】、闇ゾーマの鬼のような強さなどもゾーマの威厳や存在感を高めている。
 
加えてリメイク版では、他のラスボスと違いゾーマは自らを「大魔王」と名乗ることはない。

肩書きなどにはまったく興味を示さず、あくまで世界を闇と絶望に包むことが自らの存在意義であるという、その一途さにも “大物” の風格が漂っている。
 
通常のプレイで戦う場合、パラメータ的な強さはそれほどではなく変身もしないので、歴代のラスボスと比較しても難易度は高くないのだが、先述の理由によってあまり弱いと言われることはないどころか、むしろ人気が高く多数のファンがいるほどである。
 
ただし、凍てつく波動の2連発があったり、上記のように光の玉使用後はあまり強くなかったり、リメイクでのモーションがなんとなくダサかったり、3年かけて破壊したおうじゃのけんを【ジパングの刀鍛冶】に一瞬で復活されたり、FC版ではアリアハン城での初登場時の台詞が「だいまおうゾーマ じゃ」「そなたらの くるしみは わしの よろこび なのじゃ」と老人口調だったりと、ネタ要素も少なからず兼ね揃えている。
 
ちなみにゾーマには没になった第二形態があるのだが、その外見たるや後の作品に登場する【フェイスボール】に酷似した姿で、それを見たものは誰もが「ゾーマは変身しなくて良かった」と胸をなでおろすらしい。

こんな外見なのは、「ゾーマの正体は死者たちの怨念の集合体」という没設定があったためらしい。

前述の回復系のアイテムや呪文でダメージを与えることが出来たのは、その名残りなのかもしれない。

詳細を知りたい人は検索してみよう。
 
また、DQM+ではテリーの部下として登場しているが、登場直後に現れたヴィルトのパーティーに一瞬で八つ裂きにされて死亡するという、あっけない最期を遂げる。

強豪として描かれていることが多いにも関わらず、彼が瞬殺されてしまう光景はファンにとってはショッキングだったかもしれない。

ただ、この場合はもう「ケロロ軍曹」との兼ね合いで打ち切り寸前の状況であり、話を早く進めなければならなかったのもあるので、仕方がない所があるが……。





==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

==================================================
スライム3月19
==================================================


<■「451」記事・達成!!>『DQラスボス‐ 評論(38)』・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!!悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第38弾!  #エンディング


朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第38弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================




■ラスボス・・・・・・
●ゾーマ⑦・・・

○余談 ・・・・・・

勇者一人撃破が難しいと言われている理由は、自動回復にある。

ギガデインという強力な呪文を持つものの、燃費が悪くMPも高くない勇者はあまり連発できないし、SFC版では通用しない。

そのうえ、バイキルトなどで強化も出来ず、武闘家のように狙って会心を連発できないため自動回復をギリギリ上回るのがやっと。

耐性装備は完璧なのだが、打撃は痛いし自身の火力が足りなければ、例え累計10万ダメージを与えても倒すことが不可能。

これが勇者一人で闇ゾーマ撃破が困難と言われる理由である。

確実な攻略法だが、素早さを調整し常に闇ゾーマが先手を取れるようにして、無駄なく回復を行う。

敵のローテーションを完全に把握しておき、打撃の時だけ「やいばのよろい」に付け替え、反射を狙うといった戦法が有効。
 
なお、チートなどで闇ゾーマを格闘場に登場させると、打撃か耐性無視の攻撃以外が全く通じず、自動回復があるため誰も勝てない。

裏ボスのしんりゅう相手でもしゃくねつやイオナズンが通じず、打撃や【無属性規定ダメージ攻撃】以外は通じないため相手にならない。

まさに無敵といえる。

ただ、しんりゅうを15ターン以内に倒すのは闇ゾーマでも無理である。




==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

==================================================
スライム3月19
==================================================


<■「450」記事・達成!!>『DQラスボス‐ 評論(37)』・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!!悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第37弾!  #エンディング


朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第37弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================




■ラスボス・・・・・・
●ゾーマ⑥・・・

○GBC版 ・・・・・・
能力こそSFC版と同じなのだが、自動回復がなくなっている。

また、一度マホカンタを使った後は、(マホカンタ+こごえるふぶき)の代わりに(こごえるふぶき+打撃)と行動する。

威力の高い打撃の頻度が高くなるため、一人旅の場合は危険度が増す。




○ガラケー版・スマホ版 ・・・・・・
基本的にはSFC版と同じで、自動回復もする。

しかし、最大MPが255しかないため、マヒャドを20回使うともうマヒャドは使えなくなってしまう……。

MPが枯渇した後はマホカンタとマヒャドをスキップして行動するため、こごえるふぶきと打撃の頻度が上がり、かえって強化される。

MP切れは弱体化するのが通例だがこいつは弱体化するどころか攻撃の激化を引き起こす。

しかも【デスタムーア】と異なりこの状態を抜け出す方法がない。




==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

==================================================
スライム3月19
==================================================


<■「449」記事・達成!!>『DQラスボス‐ 評論(36)』・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!!悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第36弾!  #エンディング


朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第36弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================




■ラスボス・・・・・・
●ゾーマ⑤・・・

・SFC版 ・・・・・・・

HP4500 MP∞ 攻撃力500 守備力350 素早さ255 毎ターンHP100回復 完全2回行動


(こごえるふぶき+マヒャド)→(こごえるふぶき+打撃)→(いてつくはどう+こごえるふぶき)→
(【マホカンタ】+こごえるふぶき)→最初に戻る

※マホカンタ使用後はマホカンタを使わず、マホカンタをスキップして行動する。
 
新たに行動にマホカンタが加わったが、本作では呪文に完全耐性を持つためあまり意味がない……。

FC版で有効だったギガデインやルカニも通じなくなったが、唯一、ドラゴラムの炎は通じる。

しかしそれもダメージを半減され有効打になりにくいため、攻撃は打撃中心となるだろう。

HPが4倍以上に跳ね上がったにも関わらず、毎ターン100の自動回復を持つので耐久力が桁外れに上がっている。

ローテーションも全体的に強化されており、より威力の高いこごえるふぶきの頻度がかなり多くなっている。

特にいてつくはどうの後はこごえるふぶきが3連続で来るため危険。

しかし、攻撃力は50ほど下がっており、打撃の頻度も減っているため付け入る隙は十分にある。

またローテーションを見るとお分かりいただけるが、機種問わず打撃を繰り出すターンの行動は、「吹雪+打撃」か「打撃+凍てつく波動」に限られ、凍てつく波動でこちらの防御態勢を打ち消した直後に超威力の打撃をかまして来ることは絶対にないので、事前にスクルトなどで守りを固めておくと打撃のダメージを激減させることも可能である。

リメイクだと耐性を持つ装備も大幅に増えており、フバーハと組み合わせればこごえるふぶきの連発にも十分に耐えられるようになった。

けんじゃのいしも最高2つまで手に入るようになったので、MP切れもそう簡単には起きない。

バイキルト攻撃や武闘家の会心の一撃で削りつつ、確実にダメージを蓄積させていけば必ず勝利を収められるだろう。





==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

==================================================
スライム3月19
==================================================


<■「448」記事・達成!!>『DQラスボス‐ 評論(35)』・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!!悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第35弾!  #エンディング


朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第35弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================




■ラスボス・・・・・・
●ゾーマ④・・・

・FC版 ・・・・・・

HP1023 MP∞ 攻撃力550 守備力300 素早さ255 毎ターンHP100回復 完全2回行動

(ふぶき+マヒャド)→(ふぶき+打撃)→(いてつくはどう+ふぶき)→
(マヒャド+ふぶき)→(打撃+いてつくはどう)→最初に戻る

FC版は通常時と違い、弱い方の吹雪を全く使ってこなくなり、いてつくはどうが頻繁にくることもなくなる。

そのため1ターンの平均ダメージが段違いに上がっており、打撃の威力は後衛が食らうと即死もありえるほど強い。

それでいて当然のように自動回復を持つので、防戦一方になるとほぼ勝ち目がなくなってしまう。

しかしSFC版と違って呪文に完全耐性を持たず、ルカニやマヌーサなどの弱体呪文や、ギガデインなどの一部の攻撃呪文はたまに通じる。

ただ、ゾーマのいてつくはどうは自分の不利な状態異常を消す効果もあるため、それだけで勝てるような相手ではない。

素早さが非常に高いことを逆手に取り、いてつくはどう後に補助・弱体呪文を掛けたりするなど工夫して戦おう。

ちなみに歴代でも珍しい2回行動でローテーションが奇数回(吹雪→マヒャド→吹雪→打撃→波動…)で固定というキャラクターなので、実際には上記の行動はそれによって先後がずれた2周分であり、途中の波動までの前半(1周目)は「吹雪で体力が減った所に追い打ちで打撃」「波動でフバーハを消した後に吹雪」という鬼畜行為をするが、後半(2周目)では「打撃の後ダメージの無い波動をしてくれてさらにこっちにターンが回る」と比較的安全になるという変容が起きる。
(以後奇数周回と偶数周回で鬼畜パターンと安全パターンが入れ替わる)

オススメは武闘家。

耐性が弱いのが泣き所だが、上手く会心を連発できれば拍子抜けするくらいあっさり勝てることもある。





==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

==================================================
スライム3月19
==================================================


<■「447」記事・達成!!>『DQラスボス‐ 評論(34)』・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!!悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第34弾!  #エンディング


朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第34弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================




■ラスボス・・・・・・
●ゾーマ③・・・

・闇ゾーマ ・・・

光の玉使用前のゾーマの俗称。この状態では回復呪文ややくそうでダメージは与えられない。

50ダメージ前後の弱い方の吹雪は使用してこなくなり、ステータスや行動パターンがかなり強化されている。

特に攻撃力は550(リメイク版は500)という数値で、DQ7までは全モンスターの中で最高の攻撃力であった。

適正レベルで挑んでもまず勝てないが、【しんりゅう】に勝てるような高レベルパーティなら、撃破自体はさほど難しくはないだろう。

リメイク版では、耐性面はこちらの方が上なので物理攻撃が主体となる。

当然ながら単騎で戦おうものなら難易度は格段に上がるが、勇者一人で撃破する猛者もいる。

闇ゾーマはすべての作品で【完全ローテーション】で動く。

つまり行動がブレることが全くない。

よって通常時と違い、いてつくはどうの連発などはなく、数回戦えば完全に行動パターンを把握できる。

いずれの作品でも素早さが上限値であるため、光の玉を使用する場合であっても1ターン目はほぼ確実に
闇ゾーマの攻撃を受けることになる。

が、後述の通り完全ローテーションであるため、1ターン目に光の玉を使い忘れない限りは超攻撃力による打撃を受ける心配はない。

受けなければならない吹雪+マヒャドも、耐性さえしっかり整えていれば賢者の石である程度は相殺できる。

なお、光の玉の使用前後では別モンスター扱いなため、闇ゾーマに与えたダメージは光の玉使用後には引き継がれない(つまり光ゾーマになるときにダメージがリセットされてしまう)。

よって、最初のターンは光の玉使用者以外は防御に徹し、使用者は可能な限り耐性防具を装備させてやりたいところである。





==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

==================================================
スライム3月19
==================================================


<■「446」記事・達成!!>『DQラスボス‐ 評論(33)』・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!!悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第33弾!  #エンディング


朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第33弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================




■ラスボス・・・・・・
●ゾーマ②・・・

・戦闘面 ・・・

光の玉で闇の衣を剥がしてからが本当の勝負。

完全2回行動で通常攻撃、【いてつくはどう】、50ダメージ前後と120ダメージ前後の2種類の吹雪(リメイク版では【こごえるふぶき】のみ)、【マヒャド】の5つ(4つ)をほぼ均等の確率で使用する。

このように呪文や特技は全てが氷属性で統一されており、世界を絶望に包み、すべてを滅ぼす者としてのゾーマのキャラ作りの一つとなっている。
 
ラリホーなどの小技は通用せず、こちらの補助呪文はいてつくはどうで打ち消してくる徹底ぶりで、バイキルト攻撃はやや効率が悪い。

特に吹雪のダメージが大きいため、直前に手に入る【けんじゃのいし】を回復源に、フバーハを切らさないよう戦いたい。
 
今でこそラスボスがほぼ間違いなく使ってくるいてつくはどうをDQシリーズで初めて繰り出してきた敵であり、「補助呪文で固めれば楽勝」と息巻くプレイヤーを返り討ちにした。

これまでの道中には補助呪文が有効なボスキャラが多かったため、これに依存した戦術を取っていたプレイヤーは苦戦するにちがいない。

ゾーマの放ついてつくはどうは後の作品とは異なり特殊なもので、相手にかかった呪文だけでなく、ルカニなど自分にかかった不利な呪文の効果をも打ち消し、FC版では防御までキャンセルする。
 
ちなみにFC版では、何故か光の玉使用後の方が全体的な耐性が高くなっている。

使用前はマヌーサは無耐性・デイン系は弱耐性・メラ系・バギ系は強耐性で通るのだが、使用後はデイン系とルカニ系しか通らなくなる。
 
またゾーマは回復系の呪文や薬草を使うとダメージを与えられるという仕様があるため、僧侶も十分な戦力として攻撃に参加できる。

SFC版では回復呪文で与えるダメージも下がってしまったが、自動回復がなくなり、メラゾーマが通るようになった。
 
リメイク版では一人で倒すとラダトーム王に褒めてもらえる。ただバラモス戦時と違い実利はない。

バラモスと違い「味方の補助呪文で守りを固めたうえでバシルーラで飛ばしてもらう」という戦術が取れないため、純粋な力勝負になるだろう。

一番大変なのはゾーマと戦うこと自体ではなく道中の手下どもを倒す方である……。





==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

==================================================
スライム3月19
==================================================


<■「445」記事・達成!!>『DQラスボス‐ 評論(32)』・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!!悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第32弾!  #エンディング


朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第32弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================




■ラスボス・・・・・・
●ゾーマ①・・・
・概要 ・・・・・・

言わずと知れた【ドラゴンクエストIII そして伝説へ…】の【ラスボス】。

不気味な目玉と角のついた帽子を被り、魔道師のような服に身を包んだ青い巨人のような大魔王。

歴代大魔王の中でもトップクラスの知名度と人気を誇る。

近年の作品では指が4本から5本に変更された(被差別部落団体からのクレーム回避のためと思われる)→【指の数】
CDシアターにおける声優は柴田秀勝。



○DQ3 ・・・・・

魔王【バラモス】の背後に存在する諸悪の根源であり、「全てを滅ぼす者」として登場する本作のラスボス。

ラダトームの対岸、【ゾーマの城】に居を構えている。

【アレフガルド】の光を奪い、永遠に朝が来ない闇の世界とし完全征服。

その後、地上世界侵攻の先駆けとして、バラモスを初めとする配下を送り込んだ。

そして勇者一行がバラモスを倒してアリアハン王に報告している最中に突然幻影体として現れ、兵士たちを撃滅した後に本格的な地上侵攻を宣言した。

バラモスを倒して達成感溢れるプレイヤーを一瞬にして奈落の底に突き落とし、絶大なるトラウマを植え付けた。

【カルロス】&【サブリナ】のリア充カップルに嫌がらせをするような部下バラモスとは違い、【精霊ルビス】を【石化】させたり、ラダトームの秘宝である【おうじゃのけん】は3年を費やして破壊、【ひかりのよろい】と【ゆうしゃのたて】はダンジョンに隠したりと、自分にとって邪魔となる要素を徹底的に排除した。

このような手口はデスタムーアやオルゴ・デミーラも使っている。

勇者たちに自らの城に乗り込まれた際は【キングヒドラ】、【バラモスブロス】、【バラモスゾンビ】を繰り出し、そしてそのあと戦闘に入る。

最初は【闇の衣】をまとっていて恐ろしく強い状態であり、竜の女王から授かった【ひかりのたま】を使わないとまず倒せないが、これは「勇者ロトはかつて光の玉を用いて魔王を倒した」というロト伝説の伏線となっている。
 
なおFC版では、歩行時のグラフィックは通常のキャラの縦横2キャラ分であり、画面のやや右寄りを歩く。

リメイクでも歩行時のグラフィックは他キャラより大きいのだが、こちらはきちんと画面の中央を歩く。

また戦闘時には、FC版では最初はカラフルで登場し、【ひかりのたま】使用後は青白くなるのに対し、リメイク版では、この戦闘時のカラーリングがFC版とは異なり、光の玉使用後にカラフルになる。
 
性格面の描写はほぼないが、ラダトームの住人いわく「絶望をすすり、憎しみを食らい、悲しみの涙で喉を潤す」ようであり、嗜虐的な性格、もしくは負の感情を力としているのかもしれない。

【○○○○よ! なにゆえ もがき生きるのか?】に代表されるように、死こそが美しいと考えているようだ。
 
闇の衣を剥がした後はベホマで大ダメージを与えられるが、これはバグではなく仕様であると「DQXTV」シリーズ28周年SP(2014年5月27日)にて【堀井雄二】が語った。

(ゾーマは)マイナスの存在なので良い効果がダメージになるとのこと。

DQ3でゾンビ系モンスターにベホマをかけても回復することを見るに、いわゆるアンデッドともまた異なる「すべてを滅ぼす者」としての特性なのかもしれない。





==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

==================================================
スライム3月19
==================================================


<■444記事・達成!!>『DQラスボス‐ 評論(31)』・・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!! 悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第31弾!  #エンディング


朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第31弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================




■ラスボス・・・・・・
●シドー⑬・・・・・

○ロトの紋章~紋章を継ぐ者達へ~ ・・・

コミックス19巻で登場。

どういうわけか、【ロトの洞窟】の最深部(というか【ゾーマの城】)で眠っていた設定になっている。

修行のために洞窟に入ってきた主人公【アロス】に幻覚を見せ襲ってきたがあっけなく倒され、チカラを蓄えるために再び長い眠りにつく。

シドーを出した理由は藤原カムイがヤングガンガンでの10年を語るによると。

──ゲーム世界との関連についても、かなり構想されているんですね。
 
前作でも気になっていたところがあって、それは「II」のラスボスであるシドーの登場する部分なんですよね。

「ロトの紋章」は「I」の前日譚なので、「II」のアイテムである邪神の像とか、シド―なんかが出てくるのはちょっとおかしい。

でも、魔物だから2~300年やそこら生きるだろうと。

それを解決させるために、今回また「紋章を継ぐ者達へ」で、まだ若く力不足のシドーとして新たに登場させることにしました。

そのシドーを倒し、帰ってきた勇者から竜王がシドーの名前を聞くシーンがあるんですけど、本当は知ってるのにとぼけるんですよ(笑)。

つまり竜王は、シドーの存在自体は異魔神の時代から知ってはいたけど、邪心の像を通信機扱いするなど、眼中になかった。

しかし、放っておくと、のちのち厄介な存在でもあることも知っている。

で、アロスに倒させた。

結局はこれも問題を先送りにしただけではありますが。

竜王が「I」で再び勇者の前に立ちはだかる事になる大きな理由になればと考えています。

とのこと。



○ドラゴンクエスト~勇者アベル伝説~ ・・・

【ハーゴン】の真の姿がシドーそっくりである。






==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

<443記事・達成>『DQラスボス‐ 評論(30)』 ・・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!! 悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第30弾!  #エンディング

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第30弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================




■ラスボス・・・・・・
●シドー⑫・・・・・

・DQMB2 ・・・

第4章「シドー再臨」で再登場。【ハーゴン】戦の後、もしくはチャレンジモードの2回戦で戦う事になる。

オーブを引っさげて登場した以外に性能はIと特に変わらないため割愛。

また、討伐数が30体以上の台では赤い目の真シドーが出現。

HPは1人プレイ:6900、2人プレイ:8200。

技の威力が上がり、3種の属性を持つ2回攻撃「じゃしんのいかり」、
猛毒の追加効果を持つブレス技「猛毒の瘴気」などより凶悪になっている。

見た目では解り難いが、こいつの「ドルモーア」は雷属性も併せ持っているので注意。

そして、やはり気をつけるべきなのは「はかいのうたげ」であるが、
真・シドーの「はかいのうたげ」は通常のシドーより30程度威力がダウンしている。

弱点の光・爆発を克服したが、逆に雷が弱点になっており、氷も有効。

通常形態と同様に呪文は効き難いので、呪文以外の属性攻撃を主体に。

とどめの一撃は【ジゴデイン】。
 
【レジェンドクエストII】をSランク以上でクリアすることで、プレイヤーが使うことも可能。

【レジェンド6体合体】の組み合わせは【グレムリン】、【シルバーデビル】、【ギガンテス】、
【アークデーモン】、【アンデッドマン】、【キースドラゴン】。

2~4体目はたぶんロンダルキアの悪魔達で、アンデッドマンはたぶんハーゴンの騎士と考えれば納得できるが、
グレムリンとキースドラゴンが謎。

グレムリンはデフォルトのポーズが似てるからで、キースドラゴンは青い竜だからだろうか?

また、レジェンド大魔王カードを使う事で、簡単に召喚出来る。





==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

<442記事・達成>『DQラスボス‐ 評論(29)』 ・・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!! 悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第29弾!  #エンディング

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第29弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================


■ラスボス・・・・・・
●シドー⑪・・・・・

・DQMB ・・・


第5章、第6章で魔王の後で戦う大魔王として登場。

また、第7章、第8章でも一定の確率で最後に登場する。

チャレンジモードでは最後に必ずこいつと戦うことになる。

ステータスはHP:5600(2人プレイ:7900) ちから:666 かしこさ:413 みのまもり:179 すばやさ:60。

攻撃力が高く、使用する攻撃もバラエティに富んでいるので対策を立てにくい。

中でも厄介なのは、ダメージはないが混乱の効果がある「はかいしんのさけび」。

混乱させられると弱い攻撃に差し替えられたりなど、思うとおりの行動ができなくなってしまう。

攻撃技の中では「はかいのうたげ」が非常に強力。

灼熱・暗黒属性なので、どちらかに耐性を持つモンスターで立ち向かおう。

風、爆発、光に弱いが、賢さが高いためかバギ系などの呪文は効果が薄い。

スーパーキラーマシンの300mmキャノン砲やボーンファイターのマルチエレメントソードだと大ダメージが期待できる。

とどめの一撃はスラ・ブラスターや大どくばくだんなどがオススメ。



==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

<441記事・達成>『DQラスボス‐ 評論(28)』 ・・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!! 悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第28弾!  #エンディング

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第28弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================


■ラスボス・・・・・・
●シドー⑩・・・・・

○イルルカ ・・・
「破壊神シドー」に名称変更。

ラスボス唯一のSランクは相変わらず。

DQM2で登場していた【ジェノシドー】が復活、【リバイアさま】との配合で生み出せるようになった。

特性にはギガボディ化でねむり攻撃が復活、+値50以上で呪文会心出やすい、新生配合で【秘めたるチカラ】が追加。



○少年ヤンガス・・・
配合限定で、入手方法は【ベリアル】×【アトラス】+【シドーの魔石】。

魔石の入手はさほど困難ではないが、配合に必要な2匹は全モンスター中でも屈指の配合難度を誇り、
さらにベリアルの配合にはアトラスが必要という極悪仕様。

多くの場合、配合は【魔導の宝物庫】クリア後となる。

入手が困難なこともあってか、能力値はそこまで高くは無いが、貴重な【神速】持ちで成長も早い。

はげしいほのおが若干余計になっているのが惜しまれるところ。

尚、配合方法のヒントは攻略本の裏にも描いてある。


==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

『DQラスボス‐ 評論(27)』(440) ・・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!! 悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第27弾!  #エンディング

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第27弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================


■ラスボス・・・・・・
●シドー⑨・・・・・

○テリワン3D ・・・

系統が???系に変更になったがラスボスの中で唯一のSクラスというポジションは変わらず。

HPが大幅に伸びた以外はほぼJ2Pと同じステータス。

対戦バランスが調整された影響により、回復能力の高い2枠として注目される。

回復のコツからの圧倒的な回復力によって、いくら相手から攻撃を貰っても、
コイツが生き残ってさえいれば即座に建て直しが可能。

素早さが低いので行動順が最後になりやすく、ターンの最後に蘇生や回復を行いやすい。

さらには2枠なので耐久力も高く、コイツを1ターンで仕留めるには相当に骨が折れる。
 
公式大会の優勝者も使用し、決勝大会ではシドーの性能をぞんぶんに生かし、見事勝利を収めた。

その余りの再生力から本作においては「再生神」と呼ばれることも。

神話において、破壊神が破壊と同時に再生や創造を司っていることは少なくないのであながち間違ってはいないが。
 
配合はJ2Pの組み合わせに加え、相手が【がいこつけんし】でもできるようになった。

がいこつけんしは位階最上位、魔王の使いはぬしで確実に手に入るので、
ハーゴンさえ手に入れば楽に作ることはできる。

所持スキルは変わらず「HP回復」。

今作では基本的に♂固定になった。
 
配合先は既存のゾーマに加え、【タウラス】or【カプリゴン】との配合で【ジェノダーク】も作れるようになった。



==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

『DQラスボス‐ 評論(26)』(439) ・・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!! 悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第26弾!  #エンディング

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第26弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================


■ラスボス・・・・・・
●シドー⑧・・・・・

○DQMJ2P ・・・
今回はハーゴン×オセアーノンもしくは魔王の使いと、前2作が混ざったような配合になっている。

ゾーマの配合素材になるのも同じ。

特性はメガボディ2回、れんぞく(4回)、回復のコツ、いてつくはどう。

無印と比べるとねむり攻撃がなくなり、いてつくはどうと2回行動が追加された。
 
しかしステータスが大幅に下がり、賢さ1000はいいとしても攻撃守備が600台と2枠にしてはかなり低い。

素早さに至ってはたったの420しかなく、先手が取れない上に斬撃は外しまくる。

行動回数に差があるとは言え、同じHP回復のコツとれんぞくを持つ【ローズダンス】と比べると2回りはステータスが低い。

回復のコツも守備が低すぎるので生かせるとは言いがたい。

一応黒い霧をいてつくはどうでかき消しながらかしこさ1000からの呪文は使えるが、
攻撃系のブレイクを持っていない上に攻撃力が低いので、
他のメガボディ2回のモンスターと比べるとかなり見劣りする。
 
所持スキルが飛行船で買える「HP回復」なのも相変わらず。

また、ラスボスで唯一ランクがSSではない。



==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

『DQラスボス‐ 評論(25)』(438) ・・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!! 悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第25弾!  #エンディング

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第25弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================


■ラスボス・・・・・・
●シドー⑦・・・・・

○DQMJ ・・・
【まおうのつかい】×【オセアーノン】or【バッファロン】or【うごくせきぞう】で作れる。

オセアーノン以外は一般配合で作れるので意外に作りやすい。

スカウトQファイナル9問目の答えであるため、ゲーム内でも配合のヒントがもらえる。

能力は素早さの伸びが若干悪い以外は順調に伸び、テンションアップの特性を生かせばスカウト役もこなせる。

スキルは【HPかいふく】でちょっと意外。あるいはベホマを使ったFC版DQ2へのオマージュかもしれない。

【ギガントドラゴン】orオセアーノンとの配合で【ミルドラース】、

【しにがみきぞく】or【デュラハーン】or【ワイトキング】との配合で【ゾーマ】が作れる。



○DQMJ2 ・・・
悪魔系Sランクとして登場。Mサイズ(2枠)のモンスター。

残念ながらラスボスでSランクなのは彼だけで、手下のハーゴンとも同格扱い。

なんてこったい……。

前作と配合パターンが異なり、【ハーゴン】×【うごくせきぞう】or【オセアーノン】or【バッファロン】で産まれる。

特性は【回復のコツ】?、【メガボディ】、【れんぞく】(4回)、【ねむりこうげき】で、かなり原作に近い挙動をする。

ドルマ系吸収、ザキ・毒・混乱・マインド・麻痺・眠り無効だが、バギ系に弱いので注意。

スキルは前作と同じくHP回復。原作からしてベホマ使いだからしょうがない。

1回行動の2枠なので若干使い辛いが、能力値は全体的に高い。

やはりゾーマの配合素材としても使える。





==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

『DQラスボス‐ 評論(24)』(437) ・・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!! 悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第24弾!  #エンディング

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第24弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================


■ラスボス・・・・・・
●シドー⑥・・・・・

○DQ9・・・
【大魔王の地図】の一種として登場。

DQ2本編ではいきなり現れてセリフも全くなかったが、地図のボスは話しかけないと戦闘できないので
「グギャアアアアァァァァッ!!!」というセリフ(?)が追加された。

行動パターンもDQ2とは異なっている。

詳しくは【シドーの地図】を参照のこと。

FC時代同様にベホマを唱える辺り芸が細かい。

ただし999しか回復しないのでその点は安心していい。




○DQM1・DQM2・・・
【ジャミラス】×【ローズバトラー】で生み出すことが可能。

覚える特技は【ひのいき】・【つめたいいき】・【ジゴスパーク】。

MPを筆頭に各ステータスが高く伸び、親の強さもあって余裕で能力オールMAXが可能。

耐性も補助・封じ系に完全耐性。本編で頼みの綱だったルカニ・マヌーサも当然無効。

何故か自分の得意な息系の攻撃には無耐性。

ジャミラスもローズバトラーも配合が面倒なモンスターの筆頭みたいな奴なので、
当然コイツを生み出すのにも相当な根気が要る。

が、DQM2ではジャミラスもローズバトラーも野生で普通に手に入るため、
いちいち????系や【にじくじゃく】を作らなくても良くなり、とても作りやすくなった。

竜王(変身前・後どちらでもよし)を血統にコイツを配合するとゾーマになる。

DQ1のラスボス×DQ2のラスボス=DQ3のラスボスというロトシリーズのラスボス繋がりの配合である。

DQM2およびPS版DQM1ではシドー×【タイタニス】で【ジェノシドー】というモンスターを生み出すことができる。

DQM1では【はかいのとびら】にてハーゴンを撃破した後、もう一度最深部に行くと戦うことができる。

ここのシドー、何と台詞がある。

台詞は
「…………わが……な…は………  はかい……の………か…み……  …シ……ドー…………。
 われの…… もとめるは………  ハカイ!!」

こいつ……喋るぞ?

今作では流石にベホマは再現されていない。と言うか同じ姿をしているだけの全くの別物。

【かがやくいき】と【しゃくねつ】、あとジゴスパークと、見事に全体攻撃しか無い。

全体攻撃ばかりなので、ベホマラー系列の全体回復が無いと苦戦しがちである。

一応、いてつくはどうなどは無いので、フバーハ等でダメージを減らしたりすると戦いやすいかもしれない。



==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

『DQラスボス‐ 評論(23)』(436) ・・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!! 悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第23弾!  #エンディング

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第23弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================


■ラスボス・・・・・・
●シドー⑤・・・・・

○小説版・・・
「大冥界」と呼ばれる世界の支配者で、大魔神の異名を持つ。

【りゅうおう】を悪の権化に育て、人間を滅ぼす為に送り込んだ黒幕でもある。
 
ハーゴン自身を生贄にして大冥界からの門より姿を現し、更に数千数万もの魔物達を呼び寄せようとした。

王子達の脳にテレパシーで下僕となるよう呼びかけるが拒絶され、巨大な爪と火炎で攻め立てる。

しかし、アレン(ローレ)によって額に【ロトのつるぎ】を突き立てられ、更にそれを避雷針替わりに【ベギラマ】の雷を撃ち込まれ神殿の7階から地面へと墜落。

首を圧し折って死亡した。



○ゲームブック(双葉社版) ・・・
ハーゴンの死後に姿を現し、別に聞かれてもいないのに自ら普通に喋って自己紹介をする。

また、4本の手に剣を装備して暴れまわるシーンなど、オリジナル要素も盛り込まれている。

【はかいのつるぎ】が無いと勝つことはできない。



○ゲームブック(エニックス版) ・・・
HP800で2回攻撃。

ベホマは使用しない。

負けた時に復活の玉や宝石がないとゲームオーバーになる。



==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

『DQラスボス‐ 評論(22)』(435) ・・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!! 悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第22弾!  #エンディング

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第22弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================


■ラスボス・・・・・・
●シドー④・・・・・

・リメイク版・・・

オリジナル版よりもデザインに非対称性が生まれ、これにより躍動感が増している。
 
バトルでは、眠り攻撃やベホマを使わず、こちらからの会心の一撃が発動するようになった。

しかし、代わりにHPが1750とケタ違いなことになったので体感的な強さは変わっていない。

むしろ運がよければあっさり倒せてしまうFC版に比べて、確実に強くなっているという説も根強い。
 
行動は【はげしいほのお】・通常攻撃・2回攻撃・スクルト・ルカナンと豊富に。

元から強かった炎(激しい炎)の威力が更にアップ、90~110のダメージを与えてくる。

使用率も高い。

防具はリメイク前より全体的に強化されたものの、耐性面はほとんど強化されなかったため、
サマルか王女のどちらかは相変わらず炎耐性がなく、直火焼きにされてしまう。

今作のサマルは武器の増加とベギラマ・スクルト・ザオリクの強化のお陰でちゃんと使えるヤツなので、死ぬのは惜しい。

耐性無しで2回直撃するとほぼ落とされ、耐性有りでも3発目を耐えるかは微妙。回復を怠らないこと。

危ないと思ったら、防御で耐えながら回復してもらう基本的な戦法をしっかり忠実になぞろう。

ザオリクはサマルと王女の2名が使える上、バトル中でも有効で、蘇生時の残りHPも全回復。倒されても諦めずに蘇生させて立て直すことを忘れないよう心がけると良い。

今回は眠り攻撃を使わないので、呪われていなければ、倒されない限り確実に行動できる。

素早さは110と中途半端に高く、適正レベル付近では先攻後攻が安定しにくいのも厄介となる。

なお、スクルトは254までしか上がらず、上限に達していても使うことがある(リメイク版シドーは【判断力】が高いため本来無駄行動をしないのだが、スクルトの行動抽選の仕様に穴があり結果的に無駄なスクルトを使ってしまう)。

こちらがスクルトやマヌーサで固めている間に来てくれるとかなり助かる。
 
ステータスは攻撃力235、守備力240とほとんど変わっていないため、やはりルカナンを唱えないと何も始まらない。

ルカナンも強化されており、シドーといえども2回唱えれば守備力を0にできる。

また、ルカナン耐性がなくなり100%効くようになったのも嬉しい。

加えて攻撃呪文の耐性がなくなったため、イオナズンやベギラマも100%効く。

余裕があればガンガンいこうぜ。

実際には、シドーがルカナンやスクルトを唱えるせいで掛け直しが忙しく、
あまり攻撃呪文を唱える余裕はないのだが、これは言い換えれば補助呪文の応酬をしている間にローレシアの王子が安全にダメージを与えられることでもある。
 
強さはそのままにかなり正統派なラスボスとして生まれ変わっており、こちらも正面から挑むほかない。

…かと思いきや、実はマヌーサが相変わらず低確率で効く。

このため、SFC版では【マヌーサザラキ】であっさり倒してしまうことも可能。

相変わらず何かと裏技と縁の深い破壊神であった。

強力な2回攻撃に対する有効な対策となるため、普通に戦う場合でも開幕に狙うと効果的。

もし狙うならなるべくひかりのつるぎも導入しよう。
 
また、マヌーサよりさらに低い確率だがラリホーが通用することがある。

眠るラスボス……。

1度効けばリメイクDQ2の睡眠の仕様上最低2ターン、上手くいけばずっと動きを止められる。

ただし、効く確率は10%程度に過ぎず、当てにするにはさすがに心許ない。

危機的状況での悪あがきとして使うならともかく、あまり積極的に狙うものではない。

通常は大人しくルカナンや回復、あるいはイオナズンを優先した方が無難である。
 
なお、ラスボスにも関わらず【不意打ち】が発生することがある(【先制攻撃】は発生しない)。

あまり遭遇することでは無いが、運が悪いと立て直す暇無く全滅に追い込まれることもある。

ハーゴンを倒した後はしっかりHPを回復させてから戦闘に臨むべし。


==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

『DQラスボス‐ 評論(21)』(434) ・・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!! 悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第21弾!  #エンディング

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第21弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================


■ラスボス・・・・・・
●シドー③・・・・・

・オリジナル版・・・

HP250・攻撃力255・守備力255。

攻守がカンスト状態。

つまりこの世界において「これ以上の強さは表現不可」という、名実ともに最強最悪なラスボス。

特にはぐれメタルと同値の守備力255は驚異的。

レベルがあまり高くないと、ローレシア王子でさえダメージ一桁で絶望する(これは初代の竜王の時と同じインパクトがある)。

もっとも普通に進めている場合はそういうことはないだろうが…。

更に会心ガードを持っており、会心の一撃が出ない仕様にもなっている。

攻撃呪文は全く効かないため、ルカナンで守備力を下げないとダメージがほとんど通らない。

しかし、DQ2の【ルカナン】は後の作品に比べて異常に貧弱であり、雀の涙程度しか下がってくれない。

ルカナンの命中率も100%ではなく、まず守備力を下げるだけでも一苦労となる。

何度も重ねがけしていれば守備力は128まで下がり、そこそこダメージが通るようになるだろう。

低レベルの場合、守備力が下がりきるまで回復に徹するのが無難。

中途半端に攻撃してもベホマで回復される。
 
行動は49~91ダメージの【ほのお】(確率1/2)・【ねむりこうげき】(確率1/4)・【ベホマ】(確率1/4)の3つのみ。

単純だがどれも脅威。

炎は【ロトのよろい】と【みずのはごろも】でダメージを軽減できるが、
どちらも装備していない1名は他に耐性のある防具がないため、2度連続でくらうとまず死ぬ。

しかもFC版DQ2は「ぼうぎょ」や補助呪文で炎のダメージを軽減できないため、対抗措置がない。

戦闘中にザオリクを使用できず、生き返らせることもできない。

【アトラス】ら他の邪神やハーゴンと違って【2回攻撃】こそ行わないが、眠り攻撃も非常に厄介。

ただし、シドーは【判断力】が最低に設定されており、どの行動を選ぶかは完全にランダム。

よってHPが減ったからといってベホマを優先することはなく、逆にHPが満タンでもベホマを唱えることもある。

戦闘がどのくらい長引くかは、完全にシドーがどの程度ベホマを唱えるかだけにかかっている。

この辺は制作者側のわずかばかりの優しさか。

これがもしHPが少なくなった時にベホマを発動しやすい仕様だったら…。
 
補助呪文では唯一【マヌーサ】がたまに効くので、守備力を下げきるまでは【ひかりのつるぎ】と一緒に使い、眠り攻撃への対策をしておこう。

やる事がなければ【ちからのたて】を使い続けていればいい。

サマルトリアの王子の【スクルト】は貧弱なうえに、みずのはごろもがなければ炎には無力なので、彼は眠り攻撃の弾よけくらいにしか役に立たない。

とにかく攻撃が通るのはローレシア王子のみなので、ローレシア王子が死なないよう細心の注意を払いながら回復を行い、
守備力を下げきったあとはベホマがこないことを祈りつつ攻撃するのみである。
 
歴代ラスボスの中でも最強レベルだが運がよければあっさり倒せる、装備さえちゃんとしていれば多少運が悪くてもゴリ押せる筈なので諦めずに頑張ろう。

ちからの盾を三人分用意できれば、余程運が悪くないかぎり勝てる。

どうしても倒せないならば、こちらも反則的な手を使うのも一つの手。

【水の羽衣重複技】で全員を炎に強くする、【はかぶさの剣】を作る、【もょもと】を召喚するなど、できる事は多い。

シドー自身も裏技のタネになっており、条件を満たせば【デルコンダルにシドー召喚】という意味不明な裏技が楽しめる。

こうした裏技が色々あるのもまた昔のゲームの醍醐味である。

また、グラフィックがデカすぎるため、王女のMPが隠れて見えない(※Wii版では文字がグラフィックの上に表示されるので普通に確認可能になった)。

倒すと【はかいの かみ シドーは しにました。】というメッセージが流れる。

神なのに死ぬ...
 
ちなみに、「HPを256以上にできない」という制約は、ハードがファミコンである間ずっとスタッフを悩ませ続けた。

DQ3の【ゾーマ】はHPを4回数えることで、1023という数値を実現しつつ【自動回復】によりタフさを演出、
DQ4ではさらに一芸加わって、同じ戦闘で何度も変身する【デスピサロ】を生み出している。
 
またパルプンテを使うと「とてつもなくおそろしいもの」を呼び出した場合シドーでも逃げ出してしまう。

当然これで倒した事にはならず、戦いは仕切りなおしになる。
しかし何度かに一回シドーが戻ってこない時があり、その場合塔の音楽と共に突如エンディングが始まるという怪現象が起こる。

発生条件等は不明だが、明らかなバグにも関わらず挙動は正常なので、まるで裏ENDを見ているかの様な気分。

これらのバグは実機、wii版共に確認出来る。


==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

『DQラスボス‐ 評論(20)』(433) ・・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!! 悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第20弾!  #エンディング

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第20弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================


■ラスボス・・・・・・
●シドー②・・・・・

・DQ2・・・

【ハーゴン】の教団が崇める破壊の神。

【ロトの子孫たち】によって討ち倒されたハーゴンは、死に際に自らを生け贄としてシドーを召喚。

【ハーゴンの神殿】を炎に包みながら降臨したシドーは、王子たちの前に最強最後の敵として立ちはだかる。
 
これ以降、「最初からラスボスっぽく語られているヤツはラスボスの手駒」というパターンが確立され、
DQの多くの作品でこのパターンが踏襲されている。

DQ3のバラモスとゾーマ、DQ6のムドーとデスタムーア、DQ8のドルマゲスとラプソーンなどが代表的。
 
ただ、戦闘になる瞬間まで名前は伏せられているが、FC版とSFC版ではパッケージに大きく描かれているし、
ゲーム開始直後からまがまがしいカミ云々と言われているので、ハーゴンがラスボスっぽいかどうかは微妙。
  
ステータス値はゲーム内において全て最高。

その戦闘力はラスボスとしてトップクラス(DQ6のダークドレアムなど隠しキャラは除く)。

DQ2の場合、その難易度の高さゆえここまで辿り着けるプレイヤーすらわずかしかいなかったが
それでも数々の試練を乗り越えてきた「真の勇者達」でさえ震え上がるほど絶望的な強さを誇った。

BGMは【死を賭して】。苦戦必至の強敵に相応しい、重苦しいものである。




==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

『DQラスボス‐ 評論(19)』(432) ・・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!! 悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第19弾!  #エンディング

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第19弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================


■ラスボス・・・・・・
●シドー①・・・・・

・ 概要 ・・・

【ドラゴンクエストII 悪霊の神々】の【ラスボス】。

タイトルにもある「悪霊の神々」の最高神で、竜の姿をした破壊を司る邪神。

天地を揺るがす絶大な力を持つ。

自身を信じる者の命を一番の好物としており、信者の命を食べれば食べるほど強くなっていくと言われている。

あまりにも強大なその力は人が制御できるものではなく、シドー召喚は禁じられている。
 
【ドラゴンクエスト モンスターズ】では竜の姿をしているとされている。

実際、尖った爪の備わった蝙蝠タイプの翼や、鱗の生えた身体に蛇腹、2本の角と耳元にヒレのような部位が備わった頭部など、パーツ単位で見ればドラゴンらしい部位はいくつも見られる。

ただ、その全貌は一般的なイメージのドラゴンとはかなり趣の異なる姿をしている。

4本の腕と2本の脚に加えて身の丈程の大きな翼を持ち、直立の状態で浮いている。

また、尻尾の先は蛇になっており、首には髑髏の首飾りをかけている。
 
【鳥山明】の原画では体の色が青だが、FC版DQ2およびDQ9のゲーム内では緑になっている。

外伝作品では青であることが多い。

強化版のモンスターに【ジェノシドー】が居るが、こちらも青がベースである。
 
名前の由来は「死導」と言われているが、真偽のほどは不明。

ヒンドゥー教最高神にして破壊神「シヴァ」がモデルとも言われている。


==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

『DQラスボス‐ 評論(18)』(431) ・・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!! 悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第18弾!  #エンディング

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第18弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================


■ラスボス・・・・・・
●竜王⑰・・・
・ロトの紋章~紋章を継ぐ者たちへ・・・・・・

○DQM+ ・・・

主人公クリオが初めてタイジュの旅の扉から訪れた異世界【アレフガルド】のラスボス。

本物のりゅうおうと姿形は一緒であるが、邪配合で作られた紛い物のため劇中では「りゅうおう≒」と記される。

劇中では邪の波動の影響か旅の扉からモンスターが抜け出してくることが問題となっていたが、【モンスターじいさん】(劇中での愛称は「モンじい」)や他のマスターにより対処されていた。

しかし、新たに出現したこのりゅうおうは高ランクマスターである【サンチ】でも通用せず、モンじいに至っては主戦力のしんりゅうを邪配合で取り込まれて、竜形態に強化させてしまった。

この時、【スラお】がベギラマのつもりで撃ったベギラゴンでりゅうおうのベギラゴンを相殺している。

モンじいのしんりゅうを取り込み、目的を果たしたりゅうおうは旅の扉へと帰って行った。

それをクリオ達が追いかけることで物語が始まっていく。
 
アレフガルド編最終盤で再び対峙。最初はスラおと【スライムベス】のライムだけでジリ貧気味の戦いだったが、途中から勇者も加わり数の差で優勢に。
勇者の言では本物はただ名前を聞くだけで言霊を感じるほどの相手で、それとは比較にならないとのこと。

また、上記のライムも嫌悪感を露わにしている。

スラおとライムの援護を活かし、ロト流剣術究極奥義・鳳凰十文字大切斬でりゅうおう≒を4つに切り裂いた。

(ちなみにこの技はほぼ【グランドクロス】と同程度の威力である)
 
しかし、身体を4等分されてもまだりゅうおう≒は死にきっておらず、勇者が元の世界に飛ばされてしまう。

そして自身は竜形態へと変化し、クリオ達を圧倒、己の力を誇示し高笑いする。

その時突如脇から本物の竜王が姿を現し、格の違いを見せつけるかのように一噛みで決着。

この様に、邪配合は無理やり力だけを強くするためその他の部分はおざなりであり、瞬間移動したわけではないにも関わらず、攻撃を食らうまでりゅうおうが近づいている事に気づきもしなかった。

その後は、真の魔王の風格をクリオ達に見せつけ、飛び去っていった。この事から、本当のりゅうおうは誇り高い性格である事が分かる。
 
勇者やりゅうおう(本物)の力を借りているため主人公達の力で勝利したボス戦とはあまり言えない。

クリオ達が自力で戦っていけるようになるのは次の扉に行ってからである。


==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

『DQラスボス‐ 評論(17)』(430) ・・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!! 悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第17弾!  #エンディング

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第17弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================


■ラスボス・・・・・・
●竜王⑯・・・
・ロトの紋章・・・・・・

漫画【ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章】では、【異魔神】の側近の魔王の一人として登場しており、竜兵団を指揮していた。

設定上はDQ本編の竜王と同一人物だが、容姿も性格も大きく異なる。

その姿は本編のような魔術師風の怪人ではなく、筋骨隆々とした偉丈夫として描かれている。

性格も本編で見せたような老獪さは影を潜めており、一人称も「俺」だったりする。

また、陰湿な性格の同僚と反りが合わなかったり、配下の死にも無関心な異魔神に対して反発するなど、どちらかと言うと直情的な性格として描かれている。

このようなキャラクターデザインは、若き日の竜王ということで、意識して行われたものだろう。

また、竜の女王の息子=竜王説が採用されており、本来は善玉の竜神であったが、魔族の手によって魔王と化したという、小説ドラゴンクエストと類似した設定がある。
 
【アルス】が産まれた時にアルスの父カーメン王と【デルス】を入れ替えて侵略するなど、アルスにとって因縁のある相手でもある。
第1話から登場をして様々な刺客を差し向けるが、直接対面することになるのはローラン城での戦いになる。
 
メラゾーマやベギラゴンを扱うほか、バシルーラなどの魔法を使う。

また、竜族として炎も吐き、真の姿として巨大な竜にも変身することもできる。

ローラン城の戦いではアルスたちを苦戦させる一方で、アステア相手に圧倒されるなど実力に不明瞭な部分も多い。
 
ローラン城の戦いの時に自分の出生を聞かされ、自分には聖なる血が流れており魔王ではないことを知る。

混乱した状態で異魔神に自分の何者なのか問いかけようとしたが、異魔神の裏切りに遭い瀕死の重傷を負うことになる。

最後はアルスやアステアに情けをかけられ、異魔神を倒すという共通の目的のために戦いを退くことになる。

最終的には異魔神の軍勢を離反し、勇者に光の玉を授けるという、奇しくも竜の女王と同じ役目を負うことになる。
 
ここで善玉の竜神に戻ったと思いきや、エンディングでは魔物を統率して世界征服を目指すシーンが描写されており、後に【ドラゴンクエスト】へと続くことが示唆されている。

==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

『DQラスボス‐ 評論(16)』(429) ・・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!! 悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第16弾!  #エンディング

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第16弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================


■ラスボス・・・・・・
●竜王⑮・・・
・DQB ・・・
例の問いかけで勇者を穴倉に閉じ込めた後、人々から物を造る力を奪ってアレフガルドを完全に闇に包んだ張本人。

これにより、【ゾーマ】に続いてアレフガルドの征服を完了させた魔王となった。

DQ1の時より時間が経っているためか、当時よりも力を増しているようだ。

今作でももちろんラストボスで、本来りゅうおうを倒すべき勇者に成り代わって勇者ではない【主人公(ビルダーズ)】が挑む事になる。
 
肩書きは「闇をすべる まことの王」であり、この肩書きが示すように、決して「単に世界征服がしたい・単に人間を滅ぼしたい」などのような単純な動機で征服を行っているわけではない。

彼が人間を敵視しているのは、人間が持つ物づくりを「調和を崩して世界を滅ぼす力」として恐れているためで、世界の滅亡を防ぐ為に人間を消し去ろうとしている。

人間をひとおもいに滅ぼさず、物を作る力だけをピンポイントで奪ったのもこれが理由。

まるで善悪の軸が判らなくなりそうな動機だが、善悪が立場によって違ってくるというのは、ラダトームの兵士も言っていることである。




※第1形態 ・・・
本人は光のかべを纏って攻撃を完全に防御しつつ、自らの影を戦わせる。

しかし本人も3方に弾ける火球を放ってきたり、一定時間縦横に火球を放ち続ける火球を設置したり、マホトーンでこちらの道具使用を封じてきたりと決して影任せではない。

影を全て倒すと光のかべが壊れて一定時間、りゅうおう本人に攻撃が可能になる。
 
まほうの大砲や超げきとつマシンを使えば楽にはなるが、ほねつき焼き肉+やくぜん鍋で攻撃力、守備力を上げてかかれば普通に斬るだけでも十分。

ただ、一個では戦闘終了まで持たないので、二個ほど持っていく必要がある。

今作では効果時間中に食べても効果時間が延長される事はないので、効果切れを確認してから食べる事。

りゅうおうへの攻撃はまほうの大砲やまほうの玉を使うと一気にダメージを稼げるが、それでりゅうおう周辺の床を壊してしまうと近づきにくくなり、その後の攻撃がしにくくなるので、超げきとつマシンか、おうじゃのけんで滅多切りにするほうが良い。
 
なお、マホトーンは伝説の防具を装備していれば防げるが、チャレンジ達成の為には持たずに挑む必要がある為、いつ使われてもいいようHPは高めに保っておく事。
 
倒せば例の問いかけをしてきた後、「いいえ」と答えると真の最終決戦となる。



※第2形態・・・
自らの城をぶち壊して屋外での戦闘となる。

この戦闘では伝説の武具以外の道具が全て失われた上での戦闘となる。

が、【精霊ルビス】の力でこれまでのキャラがドンドン道具を供給してくれるので物資の心配は全く要らない。
 
第一段階は噛み付き→闇のブレスの繰り返し。

噛み付きをメルキドシールドで防ぎ、ピヨったところを滅多切りにする。

HPが7割を切ると、【スターキメラ】、【だいまどう】、【しりょうのきし】と言ったしもべを呼び出し、本人は遠くから闇の火球を飛ばしてくるのでしもべを相手取る。

しもべを全て倒すと第二段階に移行。

第二段階は溜め闇のブレス→遠方からの闇の火球を繰り返す。

溜め闇のブレスは喰らうと一撃で即死しかねないダメージを喰らうので、供給されるブロックで高所へ逃げる事で対応する。

4段積み+ブレスに合わせて頂上でジャンプでやり過ごそう。

ブレスを回避後は、同じく供給されるまほうの大砲で攻撃する。

HPが半分を切るとまた【キースドラゴン】や【ダースドラゴン】などのしもべを呼び出すのでこれも倒す。

この辺で攻撃力、守備力をあげる料理が供給されるので、これを活用したい。

第三段階は第一と第二の組み合わせ。これまでと同じ対応でOK。

ただし、噛み付きは左右どちらかに飛んでから行う。

前回飛んだのと逆方向に飛ぶのであらかじめメルキドシールドを用意してそちらに向かわないと防げないので注意。
 
事前の物資の準備が全く要らない為、慣れると第1形態より楽に感じる事もある。

チャレンジ達成の為に伝説の防具なしで挑むと裸で挑む事になる。

この場合、りゅうおう本人よりしもべとの戦いのほうがよっぽどキツかったりする。

==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

『DQラスボス‐ 評論(15)』(428) ・・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!! 悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第15弾!  #エンディング

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第15弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================


■ラスボス・・・・・・
●竜王⑭・・・
・いたストシリーズ・・・
SP、DS、Wiiに変身前の姿で登場している。(ただし、Wiiでの容姿はバトルロードIIに根拠)SPのスフィアバトルにおける職業は【賢者】。

いずれもSランクと最強クラスの強さを誇り、あらゆるテクニックを駆使しないと勝つことは難しいだろう。
 
高圧的で野心家なキャラ設定であるが、セリフをよく味わってみてみるとちょっとかわいい一面もある。

例えば、ゴールドソーサーを「竜王遊園地」に、【スラバッカ島】を「リュウバッカ島」に改名しようとしたり、高額物件に入ってお金を散財してしまった時は、
「こ、このぐらいの金、痛くもかゆくもないわ!!はっはっは……はぁーっ。」と涙目で強がったり、
マリオサーキットのカートを欲しがったりと枚挙に暇がない。
 
また、DSでは色々な衣装を装備できるのだが、その中にはキャラクターのコスプレ衣装もある。

マリオシリーズのキャラクターのコスプレをしていると、彼は自らの配下と勘違いして個別の反応をしてくれる。

例として、マリオのコスプレだと【アンクルホーン】扱い、ルイージだと【キリキリバッタ】扱いなど。

その他、【ガメゴン】、【おばけキノコ】、【どろにんぎょう】、【トロル】、【あばれザル】と勘違いするのだが、
よく見てみるとDQ1に登場するりゅうおう配下のモンスターは1体もいない。
 
強くて歯応えがあり、キャラクター的にも面白いので、COMは竜王様を選ぶのがお勧めである。




・シアトリズムDQ ・・・
人間形態の「りゅうおう」とドラゴン形態の「竜王」が両方登場する。

モンスターとしてもコレカとしても完全に別個体として扱われており、
同じBMS中でりゅうおうと竜王が両方出てくることもある。


==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

『DQラスボス‐ 評論(14)』(427) ・・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!! 悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第14弾!  #エンディング

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第14弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================


■ラスボス・・・・・・
●竜王⑬・・・
・DQMB2 ・・・
第2章で再登場。

同時に人間形態が「悪の化身 竜王」として登場した。

人間形態のステータスはHP:4600(2人プレイ:5600) ちから:228 かしこさ:97 みのまもり:63 すばやさ:74。
 
様々な特殊能力で攻めてくるが、特筆すべきは原作のもしわしの味方に(ryを再現した「闇へのいざない」という技だろう。

食らってもさすがにゲームオーバーにはならないが、混乱効果を持つため耐性には注意。

性質以前にそのモーションから、初見でドキリとさせられたプレイヤーは少なくあるまい。

人の姿をしているが中身はドラゴンなので、SPカードの【秘剣ドラゴン斬り】、ドラゴンキラーや竜神王の剣・弐の太刀が効果的。
 
【レジェンドクエストI】では第七章で登場。

【キースドラゴン】と【ダースドラゴン】を引き連れて現れる。

竜王自身の攻撃力もさることながら、お供2匹が固いので注意。

全員ドラゴンなので、竜殺系武器はほぼ必須となる。
 
「逆襲の魔王」以降は、レジェンド魔王カードの登場によりプレイヤーが使うことも可能になった。

レジェンドクエスト時と同様にキースドラゴンとダースドラゴンを引き連れている。

技は「ベギラゴン」と「闇へのいざない」。

ベギラゴンはなかなか威力が高く、お供2匹もハーゴンほどではないが強力。

対人戦なら「闇へのいざない」も悪くない。

ただ、ちから依存の技が無いため、高いちからを活かせないのが悔やまれるところ。
 
ドラゴン形態は、2人プレイ時のHPが7300に下がった点以外、性質は1と同じ。

また、討伐数が30体を超えた台では赤い目の真竜王が登場(モンスターズの真・竜王とは別物)。

HPは1人プレイ時で6200、2人プレイ時で7100。

技の威力が上がり、れんごくのかえんが「つめたくかがやくいき」に、くいちぎるが2回攻撃の「ひきちぎる」に変化した他、ためるが無くなり「ドルモーア」が追加されたためダメージを受ける機会が増えている。

氷に耐性が付き、逆に炎が弱点になっている。耐性がやや上がった為ダメージが減っているが、雷は通常形態と同様に有効。

竜殺系が効果的なのも変わらず。

まりょくの溜まりが通常よりも早く、ひきちぎるを使われるとさらに早くなる為、つばぜり合いは早めに仕掛けるべき。
 
余談だが、なぜか2人プレイでは通常形態より真形態の方がHPが低い。

また、とどめの一撃はどちらの形態共通で【闇の波動】。
 
「よみがえる伝説」以降は、【レジェンド6体合体】によりプレイヤーが使うことも可能になった。

組み合わせは【ドラゴン】×【ダースドラゴン】×【デンデン竜】×【ダッシュラン】×【メタルドラゴン】×【ドラゴンキッズ】。

「竜族の王」というだけあって、素材は見事なまでにドラゴンばっかり。

また、レジェンド大魔王カードを使う事ですぐに使う事も出来る。

能力のバランスがよく、技のパターンもうまくバラけているためなかなか使いやすい。

とどめが撃てればより確実になる。

ただし賢さの割に呪文耐性が低めの為、弱点のマヒャド・ジゴスパークを持つ相手には注意(特にゾーマが天敵)。

また、対人戦では竜殺系にも注意。

==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

『DQラスボス‐ 評論(13)』(426) ・・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!! 悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第13弾!  #エンディング

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第13弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================


■ラスボス・・・・・・
●竜王⑫・・・
・DQMB・・・
第3章、第4章で魔王の後で戦う大魔王として登場。

また、第7章、第8章でも一定の確率で最後に登場する。

チャレンジモードでは最後に必ずこいつと戦うことになる。

肩書きは「闇の覇者」。

姿はモンスターズなどで見るような姿ではなく、DQ8の【永遠の巨竜】と同じ姿で登場する。
 
ステータスはHP:5200(2人プレイ:8400) ちから:730 かしこさ:283 みのまもり:140 すばやさ:45。

二人プレイのHPはかなり高めに設定されている。

「れんごくのかえん」や「ベギラゴン」などの炎系の攻撃が中心で、たまにテンションを上げてくることがある。

テンションを上げた後の攻撃はかなり重いので、「だいぼうぎょ」などでしっかりと守りを固めるべし。

大魔王と言えどもドラゴン系には違いないのでSPカードの【秘剣ドラゴン斬り】が有効なほか、氷・雷が弱点。

【グレートドラキー】のグレイトフルブリザードと、【バベルボブル】のらいじんけんなら大ダメージが期待できる。

しかしこの二匹を組ませると勇気が溜まりにくく、とどめの一撃を出せないまま負けることが多い。

片方は合体しないチームで挑んだほうがいいだろう。

とどめの一撃はシャイニングボウやつるぎのあめなどがオススメ。

==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

『DQラスボス‐ 評論(12)』(425) ・・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!! 悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第12弾!  #エンディング

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第12弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================


■ラスボス・・・・・・
●竜王⑪・・・
・イルルカ ・・・
DQM2で登場していたしん・りゅうおうが復活。

以前と同じく竜王とオリハルゴンとの配合で生み出せる。
 
りゅうおうは【新生配合】で大賢者、メガ・ギガボディ化でこんらんブレイク、ギガボディ化でAI2回行動を得る。

竜王はテンションアップの特性がいあつに変更され、新生配合で神の息吹、ギガボディ化でブレスのコツを習得。
 
また、攻略本のプレゼントコードで貰える着せ替え服に「なりきり竜王の服」と言うのがある。

名前の通り、こいつを模した着ぐるみのような服だが、主人公によって見た目が異なる。

【ルカ】だとドラゴン形態に似た姿に、【イル】だと人間形態に似た姿になる。




・剣神 ・・・
ステージ8で戦う本作のラスボス。

例の誘いを断ると変身し、ドラゴン形態と戦うことになる。

両手、頭の3部位に分かれており、両手を潰すことでようやく頭を攻撃できる。

必殺技は迷わず【ギガスラッシュ】を選ぼう。
 
なお、全ステージで「超カッコいい」を取得した状態で彼の誘いにのると復活の呪文「ヤミノコロモ」の存在を口にし、それを入力すると【ゾーマ】と戦えるようになる。

==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

『DQラスボス‐ 評論(11)』(424) ・・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!! 悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第11弾!  #エンディング

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第11弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================


■ラスボス・・・・・・
●竜王⑩・・・
・DQMJ2P・・・
人間形態の特性に【いきなりぎゃくふう】がつき、またギロギロが比較的役立つ特性になった。

能力値は無印と比べてMPが低下しているが、その他は大きな差異は無く無印とほぼ同様である。
 
また、ドラゴン形態の配合が「りゅうおう×白竜王」と、それまでを考えると恐ろしい程楽になっている。

もっとも、【オムド・ロレス】を作るにはコイツが3匹必要になる為、妥当といえば妥当ではある。

又、最大3回まで攻撃できるようになり、高い攻撃力を存分に生かす事が可能。

ただ、その関係か能力値は無印と比べて全部が低下。

【アンラッキー】も付き、補助系等の技が使いにくくなっている。

だがそれでも攻撃力は1000あるので、3回攻撃は非常に脅威。

その様子は宝の地図の竜王を彷彿とさせる。

それ以外では「自動HP回復」が【くじけぬ心】に変化している他、今回はマスタードラゴンの配合にはこちらが必要になる。

所持スキルは固有の「竜王」。



・テリワン3D ・・・
りゅうおう(人間形態)がグレイトドラゴンの代わりに【コアトル】を配合しても生み出せるようになっている。

また、性別は基本的に♂固定になった。
 
りゅうおうの特性はスタンダードボディ、ギロギロ、封じブレイク。+25でひん死で呪文会心、+50でギラブレイク。

スキルは「暗黒」。

竜王の特性はメガボディ、テンションアップ、くじけぬ心、AI1~3回行動。+25でまれにハイテンション、+50でいてつくはどう。

スキルは「竜王」。

==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

『DQラスボス‐ 評論(10)』(423) ・・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!! 悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第10弾!  #エンディング

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第10弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================


■ラスボス・・・・・・
●竜王⑨・・・
・DQMJ1・・・
ドラゴン形態のみが登場するが、一転して最も作るのが難しい種族の一種に。

まず【はくりゅうおう】を二体生み出し、生み出すのすら困難な【ゴールデンスライム】、さらにはストーリー通じて一体しか手に入らない【キャプテン・クロウ】まで使った四体配合という超極悪仕様。

こいつを生み出す頃には間違いなく廃人の領域に達していることだろう。

さらにはこいつと【ラプソーン(大)】まで使って【竜神王】を生み出す配合まであるのだから恐れ入る。

それだけに能力値はいずれも高く、テンションアップで大ダメージを与えられる。

所持スキルは【竜王】。

ちなみに【ガルマッゾ】を生み出した場合、こいつを生み出すのが困難になってしまう。



・DQMJ2・・・
ドラゴン形態に加え、人間形態も再登場。

区別の為か、人間形態は「りゅうおう」、ドラゴン形態は「竜王」と名前の表記が異なる。
 
人間形態はドラゴン系Sランクの1枠モンスターとして登場。

魔王の使い×グレイトドラゴンという初代からのプレイヤーをニヤリとさせる組み合わせで生まれる。

無印では900を超える賢さを筆頭に、能力は全体的に高め。特性は【ギロギロ】【マホトーンブレイク】で、ギロギロはさておきマホトーンブレイクが活躍する場はあまり無いだろう。

所持スキルは【あんこく】。

言うまでも無くドラゴン形態の素材になることに加え、無印では【マスタードラゴン】の素材にもなっている。
 
ドラゴン形態はSSランクの2枠モンスターとして登場。

無印でははくりゅうおう×りゅうおう×キャプテン・クロウ×ゴールデンスライムの四体配合という相変わらず極悪な仕様。

本作ではゴールデンスライムの配合難易度が上がった為、より生み出しにくくなっている。

比較的作りやすいりゅうおうが含まれている点、配信の関係でキャプテン・クロウを2体以上仲間に出来るようになった点がせめてもの救いか。

能力は相変わらず高く、耐性の関係でマダンテを無効化できるなど強力だが、竜神王と比べると見劣りする感が否めない。

前作同様ラプソーン(大)との配合で【竜神王】を作れる為、配合素材として割り切った方が良いかもしれない。

特性は【メガボディ】【テンションアップ】【自動HP回復】。

==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

『DQラスボス‐ 評論(9)』(422) ・・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!! 悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第9弾!  #エンディング

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第9弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================


■ラスボス・・・・・・
●竜王⑧・・・
・DQMCH・・・
ドラゴン形態のみ登場。

【ギスヴァーグ】撃破後、竜王の城の最奥で戦える。

勇者ロトに対して壮絶な怨みを抱いていることや、
DQ1でローラ姫を守っていた【ドルバ】が普通に「竜王さま」と呼んでいることから考えると、竜王のひ孫の子孫ではなく、DQ1の竜王ご本人だと思われる。

「竜王は不滅の魂を持ち、転生を繰り返す」という設定らしく、倒しても滅びずに再び眠りにつくだけ。
 
HPは10000しかなく、特技もはげしいほのおしか使ってこないので、ギスヴァーグを倒したパーティなら楽勝。

倒せばりゅうおうの心がもらえる。

ついでに部下のドルバも仲間に出来る。

【りゅうのオーブ】を使ったオーブのダンジョンの最奥でも戦える。

こちらはHPが18000にアップしていて、特技も【やみのはどう】が追加されている。

15ターン以内で倒せば心が手に入る。
 
もちろん転身も可能。

【デュラン】に【カオスドレイク】と【しんりゅう】の心で転身できる。

エレメント系のランクA。

エレメント系の転身の最終形の一つで、能力は、すばやさ・かしこさ以外さほど高くなく、MPに至ってはほとんど伸びないが、耐性は優秀かつ実用的。

マホトーンとマヌーサに完全耐性を持っており、【カカロン】戦や【ドメディ】戦で役立つ。

また、ザキ、マヒ、メダパニ等にも高い耐性を備え、職業の心次第で完全耐性を持たせることもできる。

習得する特技はひのいき、やみのはどう、【いきをすいこむ】。

ドルバをこれにすると台詞がなんとなく面白い。

こいつがパーティにいるとボス戦のBGMが【竜王】になる。

ちなみにギスヴァーグと同時にパーティにいると竜王が優先される。


==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

『DQラスボス‐ 評論(8)』(421) ・・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!! 悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第8弾!  #エンディング

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第8弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================


■ラスボス・・・・・・
●竜王⑦・・・
◎DQ9・・・
【リカント】や【メーダ】を引き連れ23年振りの本編出演。

始めからドラゴン形態で登場する。

また、彼の名を冠した【竜王のツメ】という武器が登場しているが、
ツメ的には竜神、竜神王、神竜に劣るようである。



◎DQM1・DQM2・・・
最も作るのが簡単な【????系】のモンスターである。

簡単に作れるため、能力や耐性は????系としては劣るが、MPは非常によく伸びる。

【まおうのつかい】×【グレイトドラゴン】or【アンドレアル】で生まれる。

この配合で生まれる人型形態は、【ギラ】、【めいそう】、【ドラゴラム】を覚える。
 
人型形態の彼と【しんりゅう】を配合するとドラゴン形態の彼が生まれる。

ドラゴン形態は【ひのいき】や【みなごろし】を覚えるのだが、【ひかりのはどう】を素で覚えるのが興味深い。

耐性も格段に向上し、全体的にはしんりゅうほどではないが、補助・休み系全般に完全耐性をもち、安定感はしんりゅう以上。

また、こちらの形態からはメタル化が可能になる。

能力の伸びも大きく増しているが賢さだけは下がっている。

また、人型では出た会心の一撃が出なくなる。

両形態とも【シドー】を相手に配合すると【ゾーマ】が誕生するので、特技は気合いを入れて仕込むと良い。
 
DQM1ではクリア後に行ける虫系オンリーの【やぼうのとびら】のボスとしても登場。

原作のDQ1と同様の提案をテリーに持ちかけるが、原作と違って、どう答えても戦闘になる。

ベギラゴンによる攻撃は他の魔王の特技と比べると貧弱で、攻撃力や守備力もそれほど高くはないので、まず手始めに挑む事になるだろう。

特筆すべき点は、HPが少なくなってくるとドラゴラムを唱えてドラゴンの形態に変身すること。

他の魔王が原作を省みずにビッグバンやジゴスパークを使う中、演出のためだけにここまで凝った事をするのはりゅうおうだけである。

第二形態になるのではなく、あくまでドラゴラムなので、いてつくはどうなんか撃ったりすると元に戻る。

しかしいてつくはどうを撃つのは無粋なのでやめておこう。

DQM2及びPS版では【しん・りゅうおう】なる強化形態が登場している。

ドラゴン形態に【オリハルゴン】を配合すると誕生する。


==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

『DQラスボス‐ 評論(7)』(420) ・・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!! 悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第7弾!  #エンディング

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第7弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================


■ラスボス・・・・・・
●竜王⑥・・・
・小説版
小説版において、りゅうおうが悪の権化になった経緯が明かされた。

母である竜の女王の死後、魔界の大魔神の配下の魔物により悪の権化として育てられ、
大魔神にそそのかされる形で、アレフガルドを侵略した。

竜王はアレフガルド暦1348年、竜の年、竜の月にアレフガルドに現われたとされる。

ちなみに、この大魔神は【シドー】とされる。



・ゲームブック(双葉社)
主人公に、突然「私はお前の父だ!」と冗談を言い、後ずさらせて落とし穴にはめようとする。

変身前の姿は、ドラゴン形態が文字通り「皮を被った」姿であり、頭から真っ二つにされる事でその体内から正体を現す。


==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

『DQラスボス‐ 評論(6)』(419) ・・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!! 悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第6弾!  #エンディング

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第6弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================


■ラスボス・・・・・・
●竜王⑤・・・

◎リメイク版


・第1形態
HP240に大幅増加。

さらに総合戦力も大きく上がった。

攻撃力・守備力が上がり通常攻撃の率も上昇、呪文もマホトーンこそ削除されたがベホイミを唱える(ただし、MPが無限でなくなったので最悪でも8回までしかべホイミは使わない)ためかなりタフになり、ラリホーも習得しているのでかなり危険。

この段階で既にラスボスとしての風格を得ているといえるかもしれない。



・第2形態
HP350に増え、ローテーション行動になった。

【はげしいほのお】→攻撃→(【かえんのいき】or【ひのいき】)→(攻撃orひのいき)のパターンで行動する。

はげしいほのおは49~52(耐性なしなら65~69)と強烈だが、
ひのいきは9~15(耐性なしなら13~19)、かえんのいきは12~17(耐性なしなら16~23)しかダメージを受けないので、攻撃の苛烈さという面では弱体化した。

守備力も150にダウンしたが、上記のようにHPが増加しているのでやはり長期戦は必至であり、ベホイミのMPが切れると勝ち目はない。

攻撃呪文耐性もやや下がったものの当てになるほどではなく、そもそもMPを攻撃に回す余裕はない。

問題は、不確定要素だらけになったこと。

まず、第1形態の竜王がどれだけベホイミで粘ったかによって、倒すまでにこちらが使うベホイミの回数が変わり、第2形態にMPをどこまで残せるかわからない。

さらに最大の難点として、「すばやさ」が行動順に影響するようになったので、こちらとりゅうおうのどちらが先制するかわからない。

特にこの素早さだが、竜王の90というのはメタルスライムに次ぐ早さなので、かなり高い水準だが圧倒的というわけでもない。

この微妙な匙加減がミソで、ちょうどLv20台の主人公と拮抗して先攻後攻が不安定になり、ベホイミのタイミングがFC版よりかなり測りにくくなっている。

また、初手がはげしいほのおで確定となっているため、第1形態終了時のHP次第では問答無用で焼き払われることもある。

さらにここまで来ると不運のレベルだが、リメイク版では両形態で【不意打ち】が発生することがある(こちらの【先制攻撃】は発生しない)。

不意打ちの場合はローテーションが進まないため、第2形態では激しい炎が2連続で飛んでくることになる。
 
ベホイミの消費MPは8に下がったが、パラメータが目立って上がったわけではないので、これでも多少マシといった程度。というか不確定要素に耐えられるよう消費量が抑えられたと考えるべきだろう。

やはり道中の呪文乱用は厳禁なことに変わりない。


==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

『DQラスボス‐ 評論(5)』(418) ・・・■「ゲームの最後に戦うボス」について語るゾ!! 悪の親玉に当たる存在ダ!  『ラスボス』 評論 超衝撃の第5弾!  #エンディング

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ラスボス評論 超衝撃の第5弾!!』

【■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88】

■今回は、下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%CA%A1%DB

『★・・・ ラスボス勢ぞろい!!! ・・・★』
ラスボス3月25日


==================================================
ドラクエ1 3月25日
==================================================


■ラスボス・・・・・・
●竜王④・・・
FC版準拠

・第1形態
HP100で、魔法を主に使用。

高確率でベギラマとマホトーンを唱え、特に後者がヒットすると重要な回復手段のべホイミが使えなくなるので非常にきつくなるが、DQ1のマホトーンは【ロトのよろい】を装備すると完全耐性ができる(FC版のみ)ので、これがあれば実質無駄行動になってくれる。

べギラマの威力もロトや【まほうのよろい】があれば軽減できるので、このように装備を整えていれば、よほど消耗しきってない限り【ダースドラゴン】や【しにがみのきし】などを倒してきた勇者なら負ける要素はないだろう。

さらにこちらのマホトーンも低確率で効き、(FC版では完全耐性という概念が存在しない)今作の敵はマホトーン状態でも呪文を唱えることを止めないため、効いてしまえば元々呪文の使用頻度が高いこいつは完全にサンドバッグにできるが、第二形態に備えMPの浪費は避けた方がいいだろう。




・第2形態
HP130。
行動パターンはうってかわって、通常攻撃(攻撃力は今作最強の140)と、ロトの鎧でも守備力無視で45前後(装備して無い場合は70前後)のダメージを受ける竜王専用の強力な炎のみという、シンプルにして強力な行動パターン。

この時代にフバーハだのスカラだのルカニだのは無いので、勝負のカギは「回復と攻撃のタイミングを間違えない」といっても過言ではない文字通りの体力勝負。

実はHPが【ストーンマン】(HP160)より下だが、守備力が200もありやたらと堅いので、ベホイミを覚えたばかりのレベルではロトの剣装備でもダメージが2ケタいくかどうか。

長期戦を覚悟しよう。

なお、両形態も呪文耐性が最上位(15/16で無効にする)なので、一応効く可能性はあるが当てにしてはいけない。
 
当然、回復はやくそうでは回復量がとても足りないのでベホイミに頼らざるを得ない。

しかし、DQ1のベホイミのMP消費量はDQ2以降と違い半端ではなく、スペックが低いのにMPを10も消費する。

たかが10、と思うかもしれないがこの時代の作品で消費10は半端ではなく、後の作品の最大Lv99を基準にして考えるなら、DQ4のマーニャ(MP713)に置き換えて考えれば消費44、DQ7のマリベル(MP800)に換算すれば消費50と言えば、いかにバカでかいかがお分かりだろう。

「道中はロトのよろいの回復効果とやくそうでしのごう」と公式ガイドブックに書いているのを無視して、回復呪文を使うとりゅうおう戦で泣きを見る羽目になる。


==================================================
ドラクエモンスター画像3月5日
==================================================












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール

『ドラゴンクエスト』評論家

Author:『ドラゴンクエスト』評論家
ドラクエが無いと死んでしまうほど、ドラクエが大好きな評論家。みんなも 学校での空き時間、会社員の電車の中での気分リフレッシュ・ドラクエの世界浸りの為に当 情報所(ブログ)を大活用してくださいネ~~
ツイッターは、『 @DragonQuestLovv 』です。是非お友達になって下さいm(__)m。フォロー頂ければ100%返しますヨ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。