code code       ■ドラゴンクエスト ブログ評論家による心が和む情報所 <速報> - みんながドラクエの世界に没頭できます<まとめ>■ ハーゴンの神殿

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『アトラス』…モンスター評論(43)…■キレイなオレンジ色が逆に超 不気味!!!2回攻撃かつ集中攻撃を仕掛けて来るぞ!!

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥








にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村



o0276022312342367917.jpg
『アトラス』



<概要である…>
•DQ2 ◦パラメータ ◦小説•DQ9 • DQ10 • DQMCH • DQMJ • DQMJ2 • DQMJ2P •テリワン3D、イルルカ • トルネコ2 •トルネコ3 ◦ GBA版 • 少年ヤンガス •DQS • DQMB • DQMB2L • DQMBV などに登場した。

2で初登場を果たしたモンスター。【サイクロプス】や【ギガンテス】の上位種にあたる一つ目の巨人で、オレンジ色の身体をしている。元ネタはギリシア神話に登場する神である。ギガンテスが最強クラスの敵として十分パワーを発揮しているため、アトラスはボス級の敵として扱われることがほとんどである。


2では…
ハーゴンの召喚した邪神としてハーゴンの神殿の4F(上り階段の直前)で登場した。ハーゴン神殿におけるボスキャラ5連戦最初の敵である。これ以降、敵の被ダメージ時が「ピシッ!」という効果音にかわる。「いままでと違う敵が出て来た」という演出が施されている。

2回攻撃かつ集中攻撃という単純明快な行動パターンである。しかし195という攻撃力は凄まじく、ターゲットとなったサマルトリアの王子やムーンブルクの王女は高確率で殺されてしまう。しかも呪文は一部を除いてまったく効かないのである。初見では確実に面食らうため印象に強烈に残っているプレイヤーも多いのではないだろうか。

ファミコン版2ではスクルトの性能が低いので、防御をしても間に合わないことすらある。こいつのためだけに【みかわしのふく】を装備するのも良いだろう。スクルトで守備力を上げ、相手の守備力はルカナンではぎ取り、ひたすら殴る正攻法で攻めたい。

攻撃呪文とラリホーは全く効かないので、ムーンブルクの王女は回復に回った方が良いだろう。リメイク版では守備力は若干下がっているものの、凄まじい攻撃力は下がっていないのである。しかし、各補助呪文の性能がDQ3以降の仕様に強化されているので、幻惑させてしまえば楽に闘える。

但し、素早さが大きく上昇しており、1ターン目にスクルトやマヌーサをかけようとしても、先手を取られてしまう事もあるので注意したい。なお、ファミコン版と違い集中攻撃特性が無くなっているため、狙われたキャラがひたすら防御するという戦法は通用しない。

低確率で はかいのつるぎ を落としていく。


DQ9では…
【宝の地図】のボスとして久々に復活した。バズズとベリアルが通常のモンスターとなったのに対してかなりの高待遇である。攻撃力は相変わらず高く、全体攻撃のランドインパクトも放ってくる。Lv1のバラモスより攻撃力が高く、完全2回行動のためスクルトがあってもダメージを完全に無効化できないことがほとんどである。

ランドインパクトは100ポイント以上ダメージを受けるので回復はこまめに行いたい。攻撃力だけでなく痛恨の頻度も高く、防御無視型である。420以上ものダメージを受けるため、後衛は一撃で倒されることもあるだろう。しかし光属性にとても弱く、いてつくはどう も使ってこない。











スポンサーサイト
プロフィール

『ドラゴンクエスト』評論家

Author:『ドラゴンクエスト』評論家
ドラクエが無いと死んでしまうほど、ドラクエが大好きな評論家。みんなも 学校での空き時間、会社員の電車の中での気分リフレッシュ・ドラクエの世界浸りの為に当 情報所(ブログ)を大活用してくださいネ~~
ツイッターは、『 @DragonQuestLovv 』です。是非お友達になって下さいm(__)m。フォロー頂ければ100%返しますヨ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。