code code       ■ドラゴンクエスト ブログ評論家による心が和む情報所 <速報> - みんながドラクエの世界に没頭できます<まとめ>■ 竜王 第一形態

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ダースドラゴン』モンスター評論(50) …■オレンジ色の奇妙・キテレツなドラゴン!! 呪文も使いこなす頭の良い竜モンスターだ! #ドラクエ 

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥








にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村



ダースドラゴン
『ダースドラゴン』



<概要である…>
DQ1、GBC版DQ3などの本編シリーズやDQMシリーズ、不思議のダンジョンシリーズなどに登場する魔物である。ドラゴン系の最強種だ。オレンジ色の体を持ち、竜の身でありながら呪文を使いこなす。

しかし、最近の作品では【キースドラゴン】よりも吐くブレスが弱く、本当に上位なのか疑わしくなっている。元々は「ダークドラゴン」という名前にするつもりだったが、「よく使う20文字のカタカナ」から「ク」が漏れたためにこの名前になったらしい。

本編よりも、不思議のダンジョンシリーズでよく話題になるモンスターである。


1では…
【竜王の城】の地下5~7Fのみの出現であった。HPは【りゅうおう】第一形態と同じ100もある上、攻撃力・守備力・回避率のいずれもりゅうおう第一形態を上回る強敵である。

しかし、最大の脅威は【ラリホー】を唱えること。なにしろ敵のラリホーは必中なのだ。【マホトーン】で封じたい所だが、中程度の耐性をもっており効く可能性は五分五分だ。

マホトーンが上手くかからずラリホーで眠らされていたぶられると【あなたは しにました】に至ってしまう。当然報酬も多く、【メタルスライム】に次ぐ経験値100が貰えるのだ。


リメイク版では…
ラリホーを使わなくなり、物凄く弱体化してしまった。ひのいき→マホトーン→攻撃→ひのいき→攻撃→攻撃→ひのいき→攻撃のローテーションを持つ。

【ロトのつるぎ】を持っていれば、大抵3ターンで倒せる。つまり、くらうのはひのいき止まりなことがほとんどだ。マホトーンを唱えると逆に危険である。

経験値を350もくれるのが申し訳なく感じるくらいだ。


小説版では…
竜王の城でドラゴン軍団を率いて登場した。アレフガルド侵攻以来数百年、竜王の城をずっと守り続けていた。強烈な炎でアレフを苦しめるが、ロトの剣の一撃で首をはねられた。
 
なおDQ1有数の強敵にもかかわらず、【竜王六魔将】には名を連ねていない。【ギガンテス】よりこいつのほうがふさわしい気がするが、設定を同じくするモンスター物語によると、ドラゴン系は竜王の直属軍団とされており、そのためダースドラゴンも将軍ではなく親衛隊扱いとされているのではないだろうか。


DQ3(GBC版)では…
隠しダンジョンの【氷の洞窟】の地下4~5階のみに出現する。【キースドラゴン】の上位のハズなのに、使うのはなぜかはげしいほのお である。

キースドラゴンは こごえるふぶき を吐くのだが。。実は攻撃力でもキースに負けている上、モンスターレベルは63でキースより9も低いのだ。

唯一HPだけこちらに軍配が上がっているが、キースに下克上を許したと言われても仕方がない状態であろう。出現場所のせいで存在感が薄いのは、キースドラゴンと同じである。

落とすアイテムは【ちからのたね】である。











スポンサーサイト
プロフィール

『ドラゴンクエスト』評論家

Author:『ドラゴンクエスト』評論家
ドラクエが無いと死んでしまうほど、ドラクエが大好きな評論家。みんなも 学校での空き時間、会社員の電車の中での気分リフレッシュ・ドラクエの世界浸りの為に当 情報所(ブログ)を大活用してくださいネ~~
ツイッターは、『 @DragonQuestLovv 』です。是非お友達になって下さいm(__)m。フォロー頂ければ100%返しますヨ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。