code code       ■ドラゴンクエスト ブログ評論家による心が和む情報所 <速報> - みんながドラクエの世界に没頭できます<まとめ>■ さみだれ突き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『オーク』モンスター評論(59) ・・・■イノシシの姿をした獣人!!! 2で初出演を果たしたモンスター! #ドラクエ 

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村









オーク
『オーク』

<概要である…>
原始人が着ているような服を身に纏い、イノシシの姿をした獣人。作品によって槍を持っていたりいなかったりする。
【ゴールドオーク】、【オークキング】はこいつの上位種にあたる。
 
長らく【ギガンテス】・【キラーマシン】・【ホークマン】と登場作品が一緒だったのだが、前両者が出演した9ではハブられた。

小学校から中学校まで仲良し4人組だったのに、自分とホークマンだけ頭が悪くて同じ高校に行けなかった少年のようなモンスターである。
 
投影されているイメージはトールキンの創造した、醜悪な容貌で破壊的な性格の亜人種だろう。

原典でブタ野郎呼ばわりされ、ここから派生したファンタジー作品で本当にブタ人間にされていることが多い中、DQシリーズのオークはイノシシ顔で若干マシである。

名前の似ている【オークマン】系統はそのままブタ人間で、こちらの方が一般的なオークのイメージに近いかもしれない。


DQ2では…
初登場の2では槍を持たず、素手で戦いを挑んでくる。【ベラヌール】の大陸ほぼ全域に渡り出現する他、【ペルポイ】周辺にもたまに出てくる。

【バシリスク】と組んだり、同種2体組で出たり、たまに【ホイミスライム】数体を引き連れて出現する事も。
見た目に恥じずそこそこ攻撃力があり、初めてベラヌールに来た時点のパーティーには結構厄介な相手。攻撃呪文も効かない時があるので【マヌーサ】でミスを誘い、打撃で倒すのがお勧め。

槍を持っていないくせに何故か【てつのやり】を落とす。


DQ5では…
主に【滝の洞窟】や砂漠のテルパドール大陸、【チゾットへの山道】に出現する。上位種のオークキングと同様、槍を持つようになった。

攻撃力も90と高め。【スクルト】で守備力を固めるか、メラ・ギラ・バギ系呪文や火炎ブレスで素早く倒そう。PS2版でのやられモーションでパンチラを拝めるが、全く嬉しくない。

落とすアイテムは【けがわのマント】。ちなみに、このしばらくした後に行くことになる【デモンズタワー】には、【オークLv20】という中ボスが居るが、SFC版ではグラフィックがまんまこいつである。

リメイク版では専用のグラフィックがあり、ちゃんと見た目も区別されている。


DQ8では…
主に【ベルガラック】地方に出てくるほか、名も無き小島の一部に出現。通常攻撃のほか、【さみだれ突き】を使ってくる。

ただ、同じ地域には【キラーパンサー】や【ウドラー】、【かくとうパンサー】といったテクニカルなモンスターがうじゃうじゃ生息している上、 異変後は【まかいじゅ】、【クロコダイモス】に【デュラハーン】といった更なるインパクトの強い敵に印象が薄くなりがち。

攻撃力こそまあまああるが、攻撃呪文を連発すればほぼ苦労せずに倒せるだろう。

落とすアイテムは通常枠が【やくそう】、レア枠が鉄のヤリ。


DQ10では…
あいかわらず、さみだれ突きだけである。











スポンサーサイト
プロフィール

『ドラゴンクエスト』評論家

Author:『ドラゴンクエスト』評論家
ドラクエが無いと死んでしまうほど、ドラクエが大好きな評論家。みんなも 学校での空き時間、会社員の電車の中での気分リフレッシュ・ドラクエの世界浸りの為に当 情報所(ブログ)を大活用してくださいネ~~
ツイッターは、『 @DragonQuestLovv 』です。是非お友達になって下さいm(__)m。フォロー頂ければ100%返しますヨ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。