code code       ■ドラゴンクエスト ブログ評論家による心が和む情報所 <速報> - みんながドラクエの世界に没頭できます<まとめ>■ 静寂の玉

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『マホトーン』ドラクエ呪文(じゅもん)評論(100) ・・・■呪文封じの効果あり!!! ドラクエ1から皆勤の呪文だゾ!  #まふうじの杖

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『マホトーン』
ドラクエ12月28


■下記サイト(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*)より↓。
http://wikiwiki.jp/dqdic3rd/?%A1%DA%A5%E9%A1%BC%A5%CF%A5%EB%A5%C8%A1%DB



●概要 Edit
【ラリホー】と並んでDQ1から皆勤の【マホトーン系】呪文。

敵1グループを【呪文封じ状態】にする。
 
他に【まふうじのつえ】や【せいじゃくのたま】などを使用してもこの効果が得られる。

マホトーン系呪文は長らくこれのみだったが、DQ1発売から20年後に世に出たジョーカーで【マホトム】という下位呪文が登場。
 
DQ7の戦闘中の会話において、マホトーンを喰らった仲間が平然と喋っていることから、どうやら相手の声を封じるのではなく、単に呪文を封じ込めているだけのようである。
 

しかし漫画「ダイの大冒険」では漫画的にわかりやすくするためか、声を封じ込める呪文になっている。

一方、アベル伝説・漫画「ロトの紋章」では声は出るものの呪文を叫んでも発動しない、という風に表現されている。

ゲーム・漫画・アニメという媒体ごとの特性や、得意とする表現手段の違いと考えてみると興味深い。











スポンサーサイト
プロフィール

『ドラゴンクエスト』評論家

Author:『ドラゴンクエスト』評論家
ドラクエが無いと死んでしまうほど、ドラクエが大好きな評論家。みんなも 学校での空き時間、会社員の電車の中での気分リフレッシュ・ドラクエの世界浸りの為に当 情報所(ブログ)を大活用してくださいネ~~
ツイッターは、『 @DragonQuestLovv 』です。是非お友達になって下さいm(__)m。フォロー頂ければ100%返しますヨ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。