code code       ■ドラゴンクエスト ブログ評論家による心が和む情報所 <速報> - みんながドラクエの世界に没頭できます<まとめ>■ 作戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ドラクエのゲームシステム(2)』ドラクエ評論(145) ・・・■「コマンドウインドウ」を活用せよ!!!! SFCでは「べんりボタン」が導入されたゾ!!  #スーパーファミコン

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ドラクエのゲームシステム(2)』
バーバラ夜


■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88




●ドラクエのゲームシステム(2)・・・・・・・「移動」------
移動画面では、主人公たちを動かし、目的地へと移動する。


移動の途中にコマンドウィンドウを開くことにより、人と「はなす」、

足元や目の前のものを「しらべる」、「どうぐ」(アイテム)や

「じゅもん」(呪文)を使用する、「つよさ」でステータスを見る、

「さくせん」で作戦や設定を変更する、などといったことができる。


スーパーファミコン以降の作品では「べんりボタン」が導入され、

「はなす」「しらべる」がボタンひとつで可能となっている。


マップによっては移動中に敵モンスターとの戦闘が発生することがある。


『VIII』までの作品では、一部の例外を除き、移動画面で敵の姿が見えず、

移動中に突然画面が切り替わり戦闘が始まるランダムエンカウントシステムである。


『モンスターズジョーカー』や『IX』、『X』とリメイク版『VII』ではマップ上を

徘徊するモンスターに接触すると戦闘が始まるシンボルエンカウントシステムを採用している。


主人公たちが移動する空間(マップ)は、世界地図の形をした「フィールドマップ」と、

城・町・村・ほこら、ダンジョンとに分けられる。











スポンサーサイト
プロフィール

『ドラゴンクエスト』評論家

Author:『ドラゴンクエスト』評論家
ドラクエが無いと死んでしまうほど、ドラクエが大好きな評論家。みんなも 学校での空き時間、会社員の電車の中での気分リフレッシュ・ドラクエの世界浸りの為に当 情報所(ブログ)を大活用してくださいネ~~
ツイッターは、『 @DragonQuestLovv 』です。是非お友達になって下さいm(__)m。フォロー頂ければ100%返しますヨ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。