code code       ■ドラゴンクエスト ブログ評論家による心が和む情報所 <速報> - みんながドラクエの世界に没頭できます<まとめ>■ 性別の選択

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ドラクエのゲームシステム(1)』ドラクエ評論(144) ・・・■主人公は「プレイヤーの分身」!!!! ドラクエの冒険世界を十分に楽しむゾ!!  #ゲーム

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ドラクエのゲームシステム(1)』
マーニャ


■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88




●ゲームシステム(1)・・・・・・「キャラメイキングとパーティープレイ」------
ドラゴンクエストシリーズでは、主人公は「プレイヤーの分身」という位置づけとなっている。


このため、主人公にデフォルトの名前設定は存在せず、名前はゲーム開始時に

プレイヤー自身が自分で付ける。


『III』『IV』『IX』『X』では性別も選択できるほか、『IX』『X』では外見なども詳細に設定できるようになった。


主人公とその仲間がパーティ(集団)を組んで、モンスターを倒しながら世界を冒険する。


パーティの人数は、第1作は1人、『II』は最大3人、『III』『VII』『VIII』『IX』は最大4人である。


『IV』『V』『VI』では移動手段として「馬車」を連れており、最大で10人または8人のパーティを

組むことができるが、戦闘に参加できる上限人数は3人または4人である。


『X』は基本は4人までだが、クエストによってはパーティ2つが同盟を組んだり、

NPCを加えた5人で戦うことがある。


最終的には世界の平和を脅かす敵の親玉(作品によって呼称が異なるが、「魔王」と呼ばれることが多い)

と決戦する。











スポンサーサイト
プロフィール

『ドラゴンクエスト』評論家

Author:『ドラゴンクエスト』評論家
ドラクエが無いと死んでしまうほど、ドラクエが大好きな評論家。みんなも 学校での空き時間、会社員の電車の中での気分リフレッシュ・ドラクエの世界浸りの為に当 情報所(ブログ)を大活用してくださいネ~~
ツイッターは、『 @DragonQuestLovv 』です。是非お友達になって下さいm(__)m。フォロー頂ければ100%返しますヨ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。