code code       ■ドラゴンクエスト ブログ評論家による心が和む情報所 <速報> - みんながドラクエの世界に没頭できます<まとめ>■ フリーズ問題

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ドラクエのプログラミング』ドラクエ評論(141) ・・・■「技術は表現のための手段」!!!!  ドラクエ製作の裏が垣間見えるゾ!! #チュンソフト

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥







にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村







『ドラクエのプログラミング』
アリーナ最高


■下記サイト(ウィキペディア)より↓。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88




●プログラミング・・・・・・
『V』までのチュンソフト(中村光一)時代、視覚面での演出はほぼチュンソフトに任されていた。


ルーラで飛ぶ演出はプログラマ同士のお喋りから生まれたものである。


『IV』ではファミコンでは実現不可能と目されていた表現を多数披露。


当時(発売前の)スーパーファミコンの売りの一つであった機能を

ファミコン上でさりげなく行うなどしている。


当時中村光一は「技術は表現のための手段」という方針を貫き、技術を前面に出した勘違い作品を

作らないように苦心していると語っている。


なお、『VII』ではハートビートの山名学(元チュンソフト)がロード時間短縮という独自技術を開発したが、

そのせいでフリーズ問題が起きるという事態が起きている。











スポンサーサイト
プロフィール

『ドラゴンクエスト』評論家

Author:『ドラゴンクエスト』評論家
ドラクエが無いと死んでしまうほど、ドラクエが大好きな評論家。みんなも 学校での空き時間、会社員の電車の中での気分リフレッシュ・ドラクエの世界浸りの為に当 情報所(ブログ)を大活用してくださいネ~~
ツイッターは、『 @DragonQuestLovv 』です。是非お友達になって下さいm(__)m。フォロー頂ければ100%返しますヨ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。