code code       ■ドラゴンクエスト ブログ評論家による心が和む情報所 <速報> - みんながドラクエの世界に没頭できます<まとめ>■ 模様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★『ぶちスライム』…モンスター評論(22)●漫画「ダイの大冒険」男前№1!?のヒュンケルについて語る!

朗報です!圧倒的・莫大な影響力を持つ「100%OK相互フォロー@ドラクエ評論家」 のツイッター・アカウントはコチラ↓
♥  @DragonQuestLovv  ♥



『ぶちスライム』





ドラクエ6で初登場を果たしたゾ。

• DQM1
・DQM2
• DQMJ2
•イルルカ
•DQMB2L
などにおいても、出演する。


通常のノーマルスライムよりも、

2回りほど身体が大きいのである。


黄色い身体に、黒いぶちがたくさん見受けられる。

ドラクエ6にて、はじめてスライムよりも弱い敵として出現したのだ。

上位の種類として
・ぶちスライムベス
・ぶちべホマラー
が存在するゾ。 

※ちなみに、彼ら上の2種類はスライムべスなどよりは
  比較にならないほど、強いのである。


有名な説というか話として、「自分達より弱い魔物がいれば。。」という
 
スライムの夢というのがあるのだ。


ドラクエ6の現実世界では

ぶちスライムは出てこない。


この諸説の矛盾点としては、ぶちスライムべス・ぶちべホマラーは

現実のワールドに現れるということがあげられる。


■ドラクエの漫画の一つ、「ダイの大冒険」は大人気を誇った。その物語に出てくる『ヒュンケル』について、下記で考察したい。

…簡単にヒュンケルについて説明する。彼はアバンの使徒の一人である。もともとは剣士であったが、強敵(とも)・ラーハルトの武器を譲り受けて槍を扱うようになっていった。彼の魅力とは何だろうか。下記に2点、その魅力について考察したい。

確かに彼は元魔王軍の不死騎団長で、レオナ王女がいるパプニカを壊滅に追いやった。また大魔王バーンの勅命により、主人公のダイやポップと戦うこともあった。しかしそれは自分の養父・バルトスが人間であるアバンに殺された、と思い違いをしているからであった。実際はアバンがバルトスを倒してないとわかって、またマァムの聖母のごとき精神に触れてからはダイパーティーの味方になるのであった。

彼の魅力の第1として、圧倒的な強さが挙げられる。元々強いダイとは言え、その才能が開花するのにもある程度は時間が掛かった。またポップも後半は急成長を成し遂げたが、序盤の方はまだまだ頼りなかった。そのパーティーの中で確かな力・一撃必殺技のブラッディ―スクライド・ここぞという時に使用できるグランドクルスを有するヒュンケルは、大いにダイ率いるパーティーに貢献したのである。
それに彼は粘り強かった。魔軍司令ハドラーと闘ったときも、一度は負けそうになったが気絶しながらも大逆転を果たした。バランの部下、ラーハルトとの戦いのときも、そのスピードに当初は圧倒されながら得意のグランドクルスで勝利を手中にした。大覚醒を果たしたヒムとの戦いにおいても、ある程度のダメージは有りながらも勝ちをおさめて彼を仲間にすることに成功したのであった。

彼の魅力の第2として、その性格の二面性がある。ヒュンケルは一見すると取っつきづらい性格である。また彼の逆鱗に触れると、その怒りは大きなものとなるだろう。しかしそれと同時に、彼は弟弟子のダイやポップ、マァムに対して確かな優しさを持っていた。普段は口に出さずとも、いざ戦いのときに特に切羽詰まった局面で弟弟子たちのために自らの身体を投げ出そうとするその心・優しさが確かに存在した。

上記2つの強さと性格の二面性が、ヒュンケルの最大の魅力であると、私は考える。その魅力がダイの大冒険を人気漫画にした一つの要因と言っても過言では無い、と自分は思うのである。












↓ドラクエ好きの方、「ドラクエ教!?」布教のタメにもブックマーク(ボタンを押すだけ)をお願い申し上げますm(__)m

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

テーマ : ドラゴンクエスト
ジャンル : ゲーム

プロフィール

『ドラゴンクエスト』評論家

Author:『ドラゴンクエスト』評論家
ドラクエが無いと死んでしまうほど、ドラクエが大好きな評論家。みんなも 学校での空き時間、会社員の電車の中での気分リフレッシュ・ドラクエの世界浸りの為に当 情報所(ブログ)を大活用してくださいネ~~
ツイッターは、『 @DragonQuestLovv 』です。是非お友達になって下さいm(__)m。フォロー頂ければ100%返しますヨ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。